猫に目薬


猫の小太郎といろはとめごの日記です
by うてな
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

タグ:ALL ( 54 ) タグの人気記事

征服したにゃ!

「征服したにゃ~!!」
a0193441_05324572.jpg

a0193441_05324507.jpg

このあと、上の段にも登っていました。
我が家のやんちゃ娘はチャレンジャーなので、どこにでものぼります(^^;

a0193441_05324506.jpg

めごはひーさんの作品の一部だそうです。

a0193441_05324588.jpg

たまちゃんは旦那が大好き。
旦那がナンパしたからかなぁ。

a0193441_05324513.jpg

最近いろはさんの写真撮ってなかった(>_<)


今、5匹目の事を考えています。
たぶん、次が最後だと思うので。

旦那がね、男の子がほしいとずっと言っているのです。
知り合いからのお話もいただきますし、ボラさんの所にもたくさんいます。

でも決めかねて……。

今日、近くで譲渡会が開かれます。
行ってこようと思います。

どんな子がいるか……楽しみです。
[PR]
by utena08 | 2018-10-07 05:30 | | Comments(0)

全員集合!

暖かくて過ごしやすい日が続いています。

全員集合
a0193441_12145039.jpg

a0193441_12145100.jpg

a0193441_12145160.jpg
色々な汚れは気にしない方向でお願いします(^^;

基本的にまとまりとか仲良しがない我が家の女子達、これだけ狭い範囲にいることは珍しいです。

それでも、最近は同じベッドを共有していたり、時々舐めあったりしている姿を見かけたり、少しずつ距離が近くなって来ているのかな……。



迷子のお知らせ

静岡県焼津市で迷子さんを捜しています。

a0193441_23362144.jpg
情報がありましたら、
掲載の連絡先、
リンク先のHPの連絡先、


当方のコメント欄、
いずれかにご連絡をお願いいたします。


すべての迷子ちゃんがお家に帰れますように。




[PR]
by utena08 | 2018-05-05 12:50 | | Comments(0)

近状報告

凄く仲がいいわけではないけれど、
とりあえずこういうのはできるらしい。

色合いが兄弟みたいだなぁと思う事もあるけれど、
こうしてみると、
だいぶちがいますね。

a0193441_20575169.jpg
むうは女の子だけど腰ポン大好き。
ポンっていうか、
尻尾の付け根あたりを
ゴシゴシしてあげると、
悶えてくれてかわいいの(笑)
a0193441_20575183.jpg
もふっとな
な、めごのバックショット。

めごのもふもふは可愛い。
調子に乗って触りまくると
噛まれますが。

a0193441_20575179.jpg

可愛い子たちは健在です。

私もぼちぼち生きてます。
撮りためたネタが、
UPしないでおくと、どんどん忘却の彼方へ・・・。

どうにかする方法はないものでしょうか?




迷子のお知らせ

静岡県焼津市で迷子さんを捜しています。

a0193441_23362144.jpg
情報がありましたら、
掲載の連絡先、
リンク先のHPの連絡先、


当方のコメント欄、
いずれかにご連絡をお願いいたします。


すべての迷子ちゃんがお家に帰れますように。




[PR]
by utena08 | 2018-04-19 21:08 | | Comments(4)

近状

小太郎がいなくなってから、
なんだか1日が暇です。

小太郎といろはは、私達夫婦が結婚してすぐに飼い始めた子たち。
2011年7月に我が家にやってきました。
a0193441_03234902.jpg
これはうちのブログで、一番昔の小太郎の写真。

お鼻がピンクでびっくりしました。

もうずっと、貧血が続いていた小太郎は、
お鼻も肉球も真っ白だったので。
こんなにピンクだったんだなぁとしみじみ。
a0193441_03430199.jpg
これは今年の7月初旬の写真。
水飲み場に自分から登れていたので、
まだ体調がいい時、自分でご飯を食べていた頃の写真です。

お鼻の赤みが全然違うのが分かるでしょうか?
これでも、最後の頃よりは赤みがあるんですよ^^;
最後は本当に真っ白です。

トイレも、
輸液と腎臓で飲水量の多かった小太郎は、
とてもおしっこの量が多かった。
我が家はシステムトイレに木質ペレットのトイレで、
普通のペットシーツを下に敷いています。

小太郎がいた頃は、トイレ3つあっても
あふれる寸前が普通だったのに、
今は1日1回のトイレで
量もペットシーツに吸収されています。

こんなに少なくていいの?
と心配になるくらい。

小太郎がいなくなって、
多飲多尿の意味が実感できました。




小太郎がいなくなって、
いろははちょっとだけ甘えんぼになりました。

めごは相変わらずですが、
毛玉とお腹のもふもふが凄いので、
先日、病院に行って、尿検査のついでに
お腹まわりとお尻回りと腋の下の毛を
丸刈りにしてもらってきました。

めごはだいぶ我慢してくれましたが、
最後には我慢できなくなって、
看護婦さんを威嚇&噛みつき攻撃><
実際手は噛みませんでしたが、
皮手袋着用していただきました。
隣でみている私はヒヤヒヤでした^^;

でも、今はお腹涼しくて快適そうです。

キャッチミーイフユーキャンを買って、
いろはとめごは夢中です(笑)

a0193441_23493816.jpg






小太郎の分骨を考えています。

レオ君の時は火葬という概念が私になかったので
実家に埋葬しましたが、
宗ちゃんは火葬して、家にお骨があります。

お骨をそのまま家に置いておくよりは、
分骨して一部を家に、
残りは実家か自宅に埋葬したいなとずっと思っていました。

中々ふんぎりがつかずにそのままでしたが、
小太郎の事はいい機会かもしれません。

急いで考える事でもないので、
ゆっくり考えていこうと思います。



こんな感じで
最近は過ごしています。

旦那やひーさんと一緒に小太郎の話をして、
いろはは小太郎に供えたお水を飲んでいます(笑)
a0193441_23493943.jpg

めごが食べちゃうので、
ご飯はタッパー入りです^^;








静岡県焼津市で迷子猫さんを捜索中です。

a0193441_00472249.jpg








[PR]
by utena08 | 2016-08-11 23:47 | | Comments(4)

近状

前回の日記はいつかなぁ~と思ったら、
1週間も前でした・・・orz

小太郎の容態は、日々刻々と変化をしています。

前回の日記の時の白血球の数値は
治療の甲斐あって下がりました。
ただ、その変わり、
今度は肝臓が悪くなりました( ノД`)シクシク…

そして、それにもお薬で対処をした結果、
18日月曜日の通院で
肝臓の数値もぼちぼち下がっていました。

という事で、目下の問題は
貧血とじりじり高くなっている腎臓の数値と、
小太郎のふらつきです。

先生とお話しし、小太郎の歩き方を診ていただいた結果、
小太郎のふらつきは
筋力の低下でも貧血のせいでもなく
平衡感覚に異常が出ている
神経症状との事でした。

小太郎は、ふらついていますが、
よろけてバタッと倒れる事はなく、
踏ん張って倒れるのを防げています。

踏ん張れる=筋力はある

という事のようです。

ただ、何故神経症状が出ているかというと、
白血球の数値は下がっているので炎症のせいではなく、
考えられるのは
腎臓の悪化による尿毒症の症状として
神経症状がでているのではないかという事。

で、治療としての選択肢がふたつ提示されました。

神経症状の治療として、
ひとつはステロイド。
神経症状には効果が見込まれるけれど、
ステロイドは腎臓に悪影響が出る可能性が高いとの事で、
試しに1回使ってみるのはどうか・・・という選択肢と。

もうひとつはビタミンBの摂取。
ビタミンBも神経症状にいい効果があるそうで。
ただ、ステロイドよりは効果は弱いというか、
あいまいな感じ? 
先生の説明の言葉はこれとはちがいますが、
まあ、栄養素ですから、ニュアンスはイメージできました。
こちらには、貧血にも効果があるとの事です。
(ビタミンBって、葉酸ありますもんね~。
妊娠中は葉酸お世話になりました 笑)

どちらを選択するかという事で、
ビビりな私は、ビタミンBを選択しました。

ステロイドで確実に改善がみられるなら試してみますが、
可能性の状態でしたら、
腎臓温存を選びたいと思ってしまいまして。

月曜日からビタミンBの投与をしていますが、
効果は・・・私の個人的な希望が入った視点からは、
多少改善がみられていると思います。

相変わらずふらつきは見られますが、
そのふらつき具合にも
踏ん張りが前より効くようになったという感じで。

希望的観測かもしれませんが。

現状小太郎は、
普段はコタツの中で、
水は自分で飲みに出てきますし、
トイレも自分で行きます。
爪も自分で研いでいます。

すべての行動にふらつきがありますし、
ご飯はまったく食べないので強制ですが、
一時期の
あとどれくらい頑張れるのかな・・・
という感じから、
あ、意外とまだ大丈夫かも。
という感じになってきました。


a0193441_00383332.jpg

小太郎のコタツの中の城(笑)
どうやらもたれかかれるのが楽らしいので
段ボール入れました。

常にここにいます。


a0193441_00383449.jpg

アタチは~
美味しいもの食べられればそれでいいの~

な、めごさん(笑)

実は猫の三大オヤツな
チュールと焼きカツオにあんまり反応しない事が判明。
母びっくりΣ(゚Д゚)


a0193441_00383694.jpg

お嬢がいろは大好きなんです。
でも、
いろははお嬢に追いかけられてご不満です^^;






静岡県焼津市で迷子猫さんを捜索中です。

a0193441_00472249.jpg




小太郎はチューブダイエット(一袋99cal)を
1日2袋を目標にしています。
おかげさまで体重はほぼ横ばい。

お薬とご飯は気に入らない事№1で思いっきり嫌がりますが、
100均で買ってきたクッションを
エプロンみたいに首に結んであげることで解決。

本猫は思いっきり嫌がりますので、
お薬だけ飲ませたら外しますが。

そんな感じで、日々過ごしています。





[PR]
by utena08 | 2016-07-22 03:07 | | Comments(7)

日常

久しぶりに3にゃん揃って写真を掲載です^^;


最近は、昼間はコタツの中、
調子のいい時は、
トランポリンの上か水飲み場周辺の小太郎。
a0193441_03015624.jpg
小太郎の強制給餌が
やっと日常生活の中に溶け込んできた感じです。
輸液もそうだけど、
特別感があると大変なのです。
慣れ、ではなく、
毎日このくらいの量を、どれくらいのペースであげる、
というのがつかめてくると、日常の中に取り込みやすくなります。

ただし、嫌がられるのは毎回なんで、
時間はかかるんですけれどね^^;

あと、ご飯で無理矢理口を開けるせいか、
ペーストご飯で口の周りが汚れっぽいからか、
はたまたそれをお嬢の99・9%水成分が売り物のおしりふき
(要はウエットティッシュ扱いなんです。我が家では^^;)
で拭いているからか、
小太郎の口の右側が脱毛しています。
ちょっと傷があったりもして、
やっぱりどうしても口を開ける時に
掴む場所なので心配です。

明日旦那が病院に連れて行ってくれるので、
先生に聞いてもらわないと。



膝上占領中のめごさん。
a0193441_03015771.jpg


口元のとらいあんぐるがツボw

a0193441_03015997.jpg


こちらはキャットタワー上部。
いろはさんの定位置です。

a0193441_03020035.jpg

よくよく見ると、掃除必須な感じが・・・
ごめん、今度キレイにするからね^^;

ここにいるいろはさんは
リラックスしている時が多く、
ご挨拶すると、ころんころんすりすりサービス過多で
大変かわいらしいですw





静岡県焼津市で迷子猫さんを捜索中です。

a0193441_00472249.jpg






[PR]
by utena08 | 2016-07-05 04:17 | | Comments(4)

ご無沙汰しております。

大変ご無沙汰しております。

うちの子たちは、ぼちぼち穏やかな日々を送っています。

ただ、小太郎が吐いておりまして・・・。

帰宅すると所有の不明な水状の吐き跡が何日が続いておりまして。

誰のかな~、めごではないと思うけど。
(めごの吐いた跡は内容物の毛で分かる)
いろはの吐きパターンではない気がするけど。
(いろはも吐く時は回数とか、パターンがあります)
小太郎だと困るけど、
現場押さえないと確定できないしな~。

と思っていたら、目の前で吐いてくれました。
1晩で2回も!!

・・・で、取ってあった吐き気止めの薬をあげたら
その後吐き跡なしで。
在庫が少なかったので、小太郎を連れて行かないまま、
吐き気止めだけ処方してもらいました。

・・・というのが27日の話です^^;


a0193441_00200596.jpg

再診は5月3日です。
貧血の方は、まだ大丈夫かなと思うのですが。
腎臓はどうかな?




そんななか、
お嬢の保育園のお弁当の日。

母は手作りアンパンマン卵ボーロを半徹夜で仕上げておりました(笑)

a0193441_00200716.jpg
a0193441_00200941.jpg

こういうのって、絵心必要なのですよ。

私は絵心ないのでね^^;

ちなみに、絵付けする前の卵ボーロは、これの3倍くらいあります。
焼成も難しかったんです^^;




同行避難、難しい問題ですが。

熊本でペットと共に一時避難できる「同伴避難所案内」を掲載されているサイト様です。

犬でも猫でも爬虫類でも。
共に生活するなら家族と思います。

難しい問題ですが、すべての生き物に配慮した生活が送れますように。






静岡県焼津市で迷子猫さんを捜索中です。

a0193441_00472249.jpg






[PR]
by utena08 | 2016-05-01 02:58 | | Comments(4)

ぎうぎう


小「かあさんね」
a0193441_03215870.jpg

い「ぎうぎうのきつきつなんだって」
a0193441_03215911.jpg
そうなの、ちょっと今大変なのよ^^;

でも、この子は・・・


め「そんなの関係ないもーん」
a0193441_03220022.jpg
自宅で持ち帰りの仕事している私の膝に陣取る子

家を出る前とか、着替えてる時とか、
忙しい時を狙って甘えてくるのです。


ま、飲みながら仕事してるのはご勘弁^^;





静岡県焼津市で迷子猫さんを捜索中です。

a0193441_00472249.jpg



小太郎、いろはに
お祝いのメッセージありがとうございます!
ちょっと今、時間的余裕がなくて
個別にお返事できなくて申し訳ありません!!

4月は色々バタバタする月。
皆さんそうだと思いますが。
どうも4月は仕事がうまく回りません。

とりあえず、
家と仕事をまわす事を先にします。

早く落ち着くといいな~






[PR]
by utena08 | 2016-04-06 03:40 | | Comments(0)

ママさん孝行

め「おつかれのママさんを癒やしてあげるにゃ」
a0193441_03452741.jpg
め「この体勢が、一番おちつくの」
a0193441_03491306.jpg
・・・という名目で、
膝上(腕枕付き)に陣取られためごさん。

あなた、体重5キロ超えしてて、
腕が痺れるし、身動きはできないし・・・^^;

いやまあ、癒していただきましたが(笑)



視界にはこんなでしたしね^^

a0193441_03452885.jpg

そろそろホカペなくてもいいかなと思いつつ、
多分あと1か月は電源オンな気がします。




静岡県焼津市で迷子猫さんを捜索中です。

a0193441_00472249.jpg






ぎうぎうのきつきつが継続中。
圧倒的に時間が足りないわ~^^;

こういう時は、
お弁当も夜ごはんの支度も全放棄。

気軽にさっと外食できたり、
お惣菜買ったりできる環境って素晴らしい。



[PR]
by utena08 | 2016-04-01 04:00 | | Comments(0)

きゅーと

猫を抱えてうたた寝する旦那と
旦那に抱えられて眠るめご。

a0193441_02064556.jpg
猫飼いの醍醐味です。



a0193441_02064703.jpg
「入ってますがなにか?」

おもむろに入って座る、
当然顔。

猫にとっては当たり前。




アンモニャイト
a0193441_02064852.jpg
猫さん無意識なんでしょうが、
可愛さが詰まっています。




静岡県焼津市で迷子猫さんを捜索中です。

a0193441_00472249.jpg







ご心配いただいている小太郎に関してですが、
本日通院日。
私は仕事なので、お休みの旦那が連れて行ってくれました。

 
ヘマトは21.1%→25.1%
BUNは57→56
CREは7.6→6.6

ヘマトが上がってるのは分かっていたけれど、
クレアチニンが下がっているのが嬉しいです。
水浸しウエットのおかげかな?

水浸しウエットなら順調に水分補給してくれるので、
これからも続けて行こうと思います。

ただ、前回、少しでも腎臓の負担を減らそうと、
抗生物質を中止したのですが、
今回、好中球が上昇。

脳炎も患っている小太郎なので、
また抗生物質の投与がはじまりました。

次は2週間後の通院です。

腎臓の数値が落ち着いてくれるといいのですが・・・


ちなみに、
本日も貧血の注射を打っていただいたようで、
ヘマトはきっと安泰で、
しばらくは小太郎のピンクのお鼻を見られるのかと思うとウキウキです(笑)





[PR]
by utena08 | 2016-03-09 04:53 | | Comments(4)

最新の記事

いろは、抜歯手術
at 2018-12-10 09:00
壮観
at 2018-12-09 12:26
現在進行形
at 2018-12-03 01:57
隠れ家
at 2018-11-23 00:13
ただいま勉強中
at 2018-11-22 01:46

うちの子

小太郎♂
2011年7月24日、静岡猫の会さんより我が家へ
大抵の事には動じない、どっしり大物ぶりが評判の我が家の接待役
推定誕生日、2009年4月1日 7歳
2016年7月29日 4年の腎臓病の闘病の末、虹の橋へ。
穏やかでおおらかで優しい、永遠の我が家のボス。

いろは♀
2011年7月24日、静岡猫の会さんより我が家へ
超人見知り。新人が入るたび追いかけられる気苦労の多いお姉さん。
超子供嫌いなのに、お嬢に好かれ、最近はしぶしぶ我慢してくれる忍耐を身に着けてくれました。
推定誕生日、2011年4月1日 7歳

めご♀
2013年12月30日、静岡猫の会さんより我が家へ
ノルウェイジャン
外見高貴なモフ族なのに、とても強気なやんちゃ娘だった(過去形)
最近は新入りに押されて強ストレスに・・・。
推定誕生日 2013年10月1日 4歳

むう♀
2017年1月2日に我が家の子に。
同僚の家に無許可で間借りしていたお嬢さん。
話を聞いていて、我慢ができずに我が家にナンパ。
同僚の家で、私は「むうちゃんのお母さん」と呼ばれてるらしい(笑)
推定誕生日、2016年8月15日 2歳

たま♀
2017年9月5日 旦那が飲食店の駐車場で見つけて保護。
口腔状態が悪く、年がさっぱり分からない、年齢来歴不詳。
口腔状態の悪さの割には血液検査の数値が良く、先生に「とりあえず5歳にしましょうか」と言われる。
人間大好き、猫大好きな女の子。
推定誕生日、2012年9月5日 5歳

ひーさん
人間の女の子
時々特別出演
たまちゃん大好きで、ひーさんの友達はたまちゃん。

レオ君♂
2011年12月4日、静岡猫の会さんより我が家へ
ラグドールの不思議系天然きかん気君
2012年6月25日、FIPで虹の橋の向こうへ
3歳

宗滴♂
2012年12月2日、静岡猫の会さんより我が家へ
超ビビリん坊の、猫の皮を被った不思議なイキモノ
母さんラブの可愛いモップくん
推定誕生日、2012年5月1日
2014年10月12日、FIPでレオ君と合流
2歳

最新のコメント

Gが出るのは普通のこと…..
by ひめ at 02:29
わかるぅ~(´;∀;`)..
by ひめ at 16:10
ひめさま、長きに渡る捜索..
by utena08 at 01:11
長きに渡るマルコポスター..
by ひめ at 21:41

検索

ブログジャンル

猫
子育て