猫に目薬


猫の小太郎といろはとめごの日記です
by うてな
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

カテゴリ:病気・怪我など( 62 )

自宅輸液3回目

今日は旦那の帰りが遅かった・・・・。
事前に電話連絡をもらっていたんだけど「疲れた~眠い~足痛い~」て帰ってきた旦那さんが可哀想になってしまったのだけど、とりあえず頑張ってお手伝いいただきました。

今回も食卓&ひーさん座布団の上でごしごしで気をそらしている間にブスっと刺せました。
私はまだちょっと緊張してますし、小太郎もやっぱり時々逃げたいそぶりを見せるのですが、とりあえずつつがなく終了。

やっぱり私1人だとちょっと逃げられないか心配なので、旦那の協力は必須です。

今回は少し高い位置から落としてみたのですが、やっぱり500落とすのに30分くらいかかるなぁ・・・。
時間が少々長すぎて、余計大人しくしていてもらうのに大変なんだけれど、これ以上早くはならないと思うので仕方がないかな?

それはともかくとして、やっぱり針を抜く時が微妙です。
アルコール綿で押さえて抜くんだけど、抜く前にすでに小太郎が逃げがちなので、きちんと傷口を消毒してあげられないんですよね。
初回以来、流血はしていないと思うので、大丈夫だとは思いますが・・・。
針を抜いてからしばらくは、じわじわ傷口から液体が漏れてきているのですが、それは大丈夫なのかなぁ・・・。
明日は病院なので、聞いてみようと思います。

そして・・・やっぱり転院を考えています。
やっぱり片道最低でも1時間半は大変でした^^;
道が混んでたら2時間かかりますから、これからのことを考えると、近い方がいいかなって気がしますし。

転院先にと考えている先生にも事情を説明して、転院後の自宅輸液のセットの処方をお願いしました。
あとは、今の先生にもご相談して、時期をみて近隣(と言っても車で40分ですが^^;)の病院に移りたいと思います。


とにもかくにも、今日も無事に輸液が済んで良かった良かった。
[PR]
by utena08 | 2013-08-17 01:57 | 病気・怪我など | Comments(2)

自宅輸液2回目

はぁ~、またこの日が来てしまった・・・。
という事で、嫌でもなんでもやらなきゃいけない輸液2回目です。

まず、病院に電話して、事情を説明しました。
13日~16日まではお盆休みだけれど、出来なかったら連れてきて下さいと言ってもらえて、とりあえず一安心。
あとは、輸液を行う際のアドバイスをいただきました。

とりあえず、床に直に座ってやるよりも、台の上の方が大人しくしていてくれると思うとのこと。
あとは、箱に入れると安心する子なら箱の中とか、お気に入りの敷物の上とか、洗濯ネットに入れてやってる人もいるそうで。

前回、床に直接座って散々逃げられたので、小太郎がお気に入りの台と敷物・・・・という事で、台所の食卓の上^^; ひーさんの座布団の上でやってみる事にしました。

椅子に180センチのステンレス製のカーテンレールを縛りつけ、その先端にS字フックで輸液のパックを下げて、小太郎には座布団の上に座ってもらって、私と小太郎のリラックスのためにブラッシング開始w
相変わらず、ざくざく取れますw
私と旦那が鬼気迫らないように、テレビは録画した「10倍返しだ!!」をかけてありますwww

それからおもむろにムニッと掴んで消毒して、ぶすっと刺しました。
今回は、1回で成功しました~。
それから、500ml落ちきるまで、小太郎にじっとしていてもらうのが大変だったのですが・・・。

がっちり押さえつけると逃げると前回学習したので、ソフトに旦那と2人で押さえます。
やっぱり時々逃げたいそぶりをする小太郎を旦那と2人でだましながら、落ちるまで30分もかかりました^^;
輸液は、高ければ高いほど早く落ちるそうで、少し高さが足りなかったのかな?
病院の時よりも時間がかかっているような気がします。

次はもう少し高いところから落としてみようと思います。

・・・10日はさんざん落ち込み、11日もどん底でしたが、いろんな方の励ましとアドバイスで、なんとか気持ちを立て直すことが出来、今日は私も旦那も小太郎も、流血は見ないでこなせました。

今日の反省は、そういえば針を抜く練習をしていなかったので^^; 手際がよくわからなくなってしまった事と、ネフガードをあげる前に輸液をしたら、終わった途端、小太郎が巣篭もりして出てこなくて、ネフガードをあげられない事。
ネフガードは輸液の前にあげないとダメですね^^;

とりあえず、今日は無事にこなせました。
次は16日です。

アドバイスや励ましを下さった皆様、本当にありがとうございました。
少し自信がつきました。
これで自宅輸液、続けていけそうです。
[PR]
by utena08 | 2013-08-13 23:36 | 病気・怪我など | Comments(4)

輸液

初めて自宅での輸液を行いました。

結果は失敗に近いと思います。

針刺しを失敗すること1回。
輸液の途中で逃亡されること3回。
最後の逃亡ではかなり無理矢理逃亡したため、出血し、残り僅かとはいえ、まだ輸液は残っていたのですが、これ以上は私的にも無理だと思ったため、中止しました。

甘く考えていたというのもあるし、肝心の私自身がまったく自信がなく、度胸がなかったのも原因だと思います。

思いますが・・・・ちょっと今は立ち直れません。
これから先、どうしようか、途方に暮れています。

毎回輸液に通うには少し遠い病院ですし、何より・・・・費用がね、病院での輸液が毎回だと、続かなくなりそうなので。
小太郎の命に関わる事だから、妥協はしたくないし、お金の問題ではないんだけれど・・・。

仮に一番近い病院に変えたとしても、今は育休中だから3日おきに通えたとしても、仕事を再開したら、3日おきに通うことは出来なくなるし・・・。

ちょっと泣きたい気分です。
[PR]
by utena08 | 2013-08-11 00:04 | 病気・怪我など | Comments(2)

検査結果と譲渡会

旦那と一緒に、小太郎の病院に行ってきました。
輸液の仕方を教わってきました。

手順は前回聞いて覚えてるけど、実際やってみるのは今回がはじめて。
そして練習できるのは今回と次回のみ(旦那の休みで都合のいい日がそれしかなかったorz)
先生に手順のおさらいをしてもらって、いざ自分で注射針を刺してみた。

・・・・・小太郎、逃げないで~!!><

今まで看護士さんにやってもらっていた時は逃げるそぶりはなかったのに、私と先生だと何故か逃亡を企てる^^;

これは自宅でやる時は、旦那がいる時じゃなきゃ無理そう。
もしくは箱にでも入れてやるか。
あと、ひーさんが寝た後じゃないと、輸液が落ちるのに20分か30分くらいかかるから、小太郎についていてあげられない。

まあ、それはともかく、先生にがっちり保定してもらって、出来るだけ度胸良く刺したつもりだったけど、やっぱり手元がぶれて些か斜めに入っちゃった気がする。
でも先生は何も言わなかったから、いいかな?
その後は動きまわる小太郎の相手をしていたんだけど、小太郎の甘えっぷりが半端ではなく、すりすり攻撃で服も顔も毛だらけになって、看護士さんに微笑まれました^^;

今回は些か度胸が足りなかったので、次回もっと手際よくやれるように頑張ります。

ちなみに検査結果
前回8月1日 → 今回8月4日
BUN 48 → 48
クレアチニン 5.3 → 4.4

ちょっと改善。
このまま3日間隔で輸液を行って、2週間に1度くらいの頻度で血液検査に通うことになります。
輸液をしなくてもよくなる可能性については、輸液の間隔が1週間おきとかに長くなる事はあっても、輸液をしなくてもよくなるほど数値が改善されることはあまりないのではないか・・・という事なので、長いお付き合いになる事と思います。
というか、長いお付き合いになってもらわないと困る。



で、この後、静岡猫の会さんの譲渡会に顔を出したのですが・・・・旦那と2人で、とある仔に岡惚れしまして、抱っこさせてもらいたかったのですが、抱っこしたら置いてこれなくなる~!! て我慢して帰ってきました(笑)
トミーさんや猫村さんともお話できて楽しかったです^^

トミーさん、小太郎の事、お気遣いいただいてありがとうございます。
そして、もしこれをご覧になっていらっしゃったら・・・・・お願いです、チチちゃんの模様を機会があったらブログに載せていただけないでしょうか?
あんまりまじまじ見ると、連れて帰りたくなるので、しっかり見れなかったのです~><


お疲れさまの小太郎
a0193441_1274068.jpg

早起きを頑張りすぎて、死んだように寝落ちた旦那w と小太郎
a0193441_1281045.jpg

[PR]
by utena08 | 2013-08-05 02:03 | 病気・怪我など | Comments(1)

ごしごし

ブラッシング待機中の漢共
a0193441_2312530.jpg

と、それを見下ろすお嬢w
a0193441_2315997.jpg

宗滴は私に撫でられるなら何でもOK(笑)
小太郎は、あんまりブラシは得意じゃなかったみたいだけど、最近はそこそこ気に入ってくれてるみたいでグーグー鳴いてくれるようになった。
いろはは小太郎に輪をかけてブラシは苦手だったけど、やっぱり最近は大人しくさせてくれるようになった。

気持ちよさに目覚めてくれたと思いたいけど・・・・実は、ねこのきもちの付録だったブラシを使うようになってからな気がする^^;


小太郎の毛は、輸液を入れる前は本当にぱさぱさだった。
毛割れが凄くて、全身松ぼっくりみたいになっていた。
私の気のせいかもしれないけど、一番最初に輸液を入れてきた夜、小太郎の毛の手触りが滑らかになっていて、とても驚いた。
輸液にそんな即効性があるかどうかは分からないけれど。

今も毛並みは滑らか。
毛割れもあまり見当たらず。
昔の小太郎のさわり心地で、とても嬉しい。
[PR]
by utena08 | 2013-08-02 23:00 | 病気・怪我など | Comments(0)

取り急ぎ

小太郎の病院に行ってきました。
今日もひーさんを胸に張り付けて(笑)

数値的にはBUNは下がっていたけど、クレアチニンはちょっと上昇。
数値は今手元にないから詳しくはまたあとで。
ただ、クレアチニンは誤差の範囲内で見ていいでしょうとのことで、総合的に見て現状維持って事らしい。

前回は3日おいてだったけど、今回は4日おき。
3日で数値低下、4日で現状維持くらいだろうとの事で、自宅で輸液するなら3日おきになりそうです。

・・・・が、ひーさん胸に張り付けたままだと輸液の練習ができない^^;
先生にこのままやったらダメですかって聞いたけど、やっぱり針を扱うので、赤ちゃんを抱っこひもで抱っこしている状態では、たとえ両腕あいていてもやらない方がいいですねって事でした。

4日に旦那と行ってくるけど・・・1回の練習だけで、自宅で輸液ができるようになるとは、ちょっと思えないんだけど・・・。
先生もだいたい皆さん3・4回は練習されますって言ってたし。
どうしよう^^;


あ、忘れないように。

家に帰ってきたら、小太郎のシルエットがなんか変。
なんでだろうと思ったら、両足の付け根がたぷんたぷん。
どうやら輸液が足にたまっているらしい。
人間で言ったら肘のあたりまで水が溜まっていて、びっくりして病院に電話してしまった。
とりあえず、何回も輸液をしている子や、輸液の量が多かったりするとそういう事になるようで、看護士さんが平然と、そういう事もありますよって言ってくれたので、一安心っていうか、様子見?
これ、何時間くらいで吸収されるのかなぁ?

ちなみに、輸液の費用、いくらくらいかかるのか聞いてみた。
3日おきで月10回だと、全部で7000円くらいらしい。
輸液のパック、1回500円、ラインが150円くらい。
あとその他用品が少し。

病院で輸液入れてもらうと2500円かかる。
これから長く付き合っていかなくちゃいけないなら、家でやって費用抑えたいもんねぇ。

体重は5.1キロ。4日前より0.02増加。
[PR]
by utena08 | 2013-08-01 17:02 | 病気・怪我など | Comments(0)

今日の工夫

小太郎とのお薬合戦、
今日の工夫は・・・

小麦粉練ってネフガード包んで、その上にシーバを割ってくっつけて食べてもらおう作戦(笑)

2粒はごまかされて食べた\(^o^)/
・・・でももう1粒は噛んで分かってしまったみたいで「ぺっ」てされた・・・orz

その1粒を飲ませるために小太郎と格闘。
逃亡する小太郎を捕まえるためにタックルかましてしまった・・・ごめんよ~、つい夢中に・・・・^^;

またしても無理矢理飲ませたんだけど、これ本当に毎日これからずっとやらなきゃいけないって、どうしたらいいんだ??
小太郎も最高に嫌だろうけど、私も嫌だし、第一私傷だらけwww

前回、若い先生に、頑張って慣れてもらって・・・て言われたんだけど、これ慣れる事あるのか???
明日また病院なんだけど、いっそ錠剤の飲ませ方の見本でも見せてもらおうかな・・・・。

明日病院で明後日はひーさんの4ヶ月検診。
日曜日は旦那が休みだから、一緒に病院に行って輸液のやり方聞いてくるつもり。

ひーさん産んでから、ロクに外出なんてしなかったのに、この忙しさはなんだろう^^;

この病院がもっと近くにあればなぁ・・・・。


おまけ

この座布団はぼくの物
a0193441_119031.jpg

・・・ひーさん連れて台所に行ったらこの状態だった。
小太郎、ひーさんの居場所がないんですけど・・・^^;

ひーさん最近気がつくとベットの上で180度回転してたりするようになった。
体を半分捻って寝返りの練習もしてるし、そろそろテーブルの上は怖くなってきたんだけど・・・どこに置こう??
床に転がしとくのは抵抗が^^;
[PR]
by utena08 | 2013-08-01 01:19 | 病気・怪我など | Comments(0)

ワクチンの話

そういえば・・・ブログに書こうと思って忘れていた。

うちの子たちのワクチンの話。

小太郎といろはは毎年6月がワクチンの月。
宗滴は7月がワクチンの月。

まとめて受けられるように7月にしようと思っていたのだけど、今回、小太郎の腎不全の関係で病院を変えたら、こう言われました。

「子猫の時に2回接種、その1年後に1回接種後は、3年間は効果は持続しますので3年に1回でいいです」



・・・・・・・・・えーと・・・・・・・・・・



猫に関しては、接種後の副作用や肉腫の問題があるから打たない主義の人がいるのは知っていたけど、3年間隔っていうのは初めて聞いた。
薬の種類の問題ではないかと確認したけど、やっぱり3年間隔でOKだそう。

調べてみると、確かにそういう説(?)もあるらしい。

小太郎は腎臓の問題があるから打たないのはともかくとして、宗滴は1歳だから打つとして、いろはどうしよう・・・。

普通に病院では1年接種が当たり前だったので、打たなくていいと言われると、かえって困っちゃいますね^^;

別にお金が惜しいわけじゃないんだけど、ああもきっぱり3年でOKって言われると、いやでもそれでも打ってくださいとは、結構言いにくい・・・・。

本当のところは、どうなんでしょうねぇ・・・・。
[PR]
by utena08 | 2013-07-30 00:06 | 病気・怪我など | Comments(0)

ええい!!

今日もまた、ネフガード3粒ダメにしました。

今日は砕いてウエットに混ぜてみたけど、ひと口食べていらないって言われたTT

仕方ないから旦那と2人がかりで押さえつけて飲ませたけど、嫌通り越して悲しそうな声で鳴かれて、心が折れそう・・・。

飲ませた後、ごめんねのシーバ1粒。
普通のフードはあげるのやめようと思ってたのにな。

そのあと、何も混ぜてないウエットあげたら普通に食べてた・・・orz

a0193441_2219485.jpg


ちなみに、真っ黒になったウエットをお皿に置いておいたら、いろはがぺろりと完食。
[PR]
by utena08 | 2013-07-29 22:42 | 病気・怪我など | Comments(0)

検査結果

ひーさん連れて、獣医さんに行ってきました。
とっても混んでる病院で、他の猫ちゃんの飼い主さん達に、とっても気を使ってもらった私とひーさん。
みなさん、ありがとうございました。

血液検査の結果

BUN(尿素窒素) 前回(7月25日)59 → 今回 54
クレアチニン    前回(7月25日)6,3 → 今回 5,1

と、いう事で下がっていました。

そして、今日も輸液をして帰ってきました。
次は7月1日だそうです。

数値の下がり具合を見て、輸液の回数や量を決めていくそうです。
とても静岡まで数日置きに通うことは出来ないので、自宅での輸液になります。
その方法を教えていただかないといけないのですが、前にひーさんを抱っこしたままではちょっと教わる事ができなくて・・・^^;

旦那と一緒に行って、ひーさんを預かってもらわないと難しそうで、旦那と日程調整です。


小太郎、お疲れさま^^
a0193441_237449.jpg

a0193441_2361724.jpg


それにしても、ネフガード粒・・・飲ませるの大変><
いろははなんだかんだ言って錠剤飲ませるのまだ楽なんだけど、小太郎は嫌がる力が強くて大変。
顆粒・・・ウエットは量を食べないから、あげるの難しいんだよなぁ・・・。
またタオルでぐるぐる巻きは嫌なんだけどな。


・・・それにしても、いよいよ輸液開始かぁ・・・・・・。
[PR]
by utena08 | 2013-07-28 23:50 | 病気・怪我など | Comments(0)

最新の記事

落とし物
at 2017-05-07 21:53
お久しぶりです。
at 2017-04-24 03:26
まさか!?
at 2017-03-05 08:40
まだですよ?
at 2017-02-28 04:13
ハンターキャット
at 2017-02-22 04:53

うちの子

小太郎♂
2011年7月24日、静岡猫の会さんより我が家へ
大抵の事には動じない、どっしり大物ぶりが評判の我が家の接待役
推定誕生日、2009年4月1日 7歳
2016年7月29日 4年の腎臓病の闘病の末、虹の橋へ。
穏やかでおおらかで優しい、永遠の我が家のボス。

いろは♀
2011年7月24日、静岡猫の会さんより我が家へ
超人見知り。新人が入るたび追いかけられる気苦労の多いお姉さん。
超子供嫌いなのに、お嬢に好かれ、最近はしぶしぶ我慢してくれる忍耐を身に着けてくれました。
推定誕生日、2011年4月1日 5歳

めご♀
2013年12月30日、静岡猫の会さんより我が家へ
ノルウェイジャン
外見高貴なモフ族なのに、とても強気なやんちゃ娘
最近はおバカさんなりの成長が見られて、ちょっとお姉ちゃんになりつつあります。
何でか他の子(猫)に噛みつく悪癖あり。
ぺろぺろぺろ・・・ガブッ。
で、相手に怒られる事多数^^;
推定誕生日 2013年10月1日 3歳

むう♀
2017年1月2日に我が家の子に。
同僚の家に無許可で間借りしていたお嬢さん。
話を聞いていて、我慢ができずに我が家にナンパ。
同僚の家で、私は「むうちゃんのお母さん」と呼ばれてるらしい(笑)
推定誕生日、2016年8月15日

ひーさん
人間の女の子
時々特別出演
いろは大好き、めごは友達

レオ君♂
2011年12月4日、静岡猫の会さんより我が家へ
ラグドールの不思議系天然きかん気君
2012年6月25日、FIPで虹の橋の向こうへ
3歳

宗滴♂
2012年12月2日、静岡猫の会さんより我が家へ
超ビビリん坊の、猫の皮を被った不思議なイキモノ
母さんラブの可愛いモップくん
推定誕生日、2012年5月1日
2014年10月12日、FIPでレオ君と合流
2歳

最新のコメント

うてなさん、お久しぶりで..
by 月 at 08:03
職場の試験・・・間に合っ..
by ひめ at 21:28
えええΣ(Д゚;/)/ ..
by utena08 at 10:27
うてなさん、大丈夫かな・..
by ひめ at 23:53

検索

ブログジャンル

猫
子育て