猫に目薬


猫の小太郎といろはとめごの日記です
by うてな
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

49

9月15日は
小太郎の49日。

何か特別な事をしたわけではないのですが、
小太郎を思い出す日でした。

いろはとともに、
私のはじめての猫として我が家に来た小太郎。


2011年7月24日。
小太郎といろはが我が家に来た記念日。


小太郎の写真は本当にたくさんあって、
整理が全然出来ていません。

ただ、万が一にでもなくならないように、
パソコンとハードに保存。

小太郎が我が家にきたばかりの頃の写真。
まだ以前の家にいた頃。

いろはさんがちっちゃいの( *´艸`)

a0193441_23372698.jpg
a0193441_23382630.jpg
a0193441_23383912.jpg

ご覧のとおり、
いろはさんが小さくて。
小さいいろははちょっと威張りん坊で、
でも、小太郎はおおらかで
いろはのすることを許してくれていました。

レオ君はうちに来た時3歳だったから、
少し諍いがあったけど、
本気で喧嘩していたわけではなかったと、
今なら分かります。
小太郎が怒ったのは、
いろはにちょっかい出した時だけだったし。

宗滴が来ても、
めごが来ても、
気にせず受け入れてくれたのは小太郎です。

もちろん、はっちゃけてためごには
ボスらしく指導はしていましたが。


ひーさんが触りたがっても
気にせず触らせてくれていた。

腎臓病のせいで食が細くなって、
好みが細かくなって、
ご飯を食べさせるのは苦労をしたけれど。

輸液はずっと頑張ってくれていた。

とても賢くて、
おおらかだった小太郎。

いつまでも我が家の永遠のボス。

君がいなくて寂しいけど、
思い出はたくさんあるから、
寂しくなったら君の寝顔を思い出すよ。

一番のお気に入り。


a0193441_05570083.jpg



大好きだよ、小太郎。






[PR]
by utena08 | 2016-09-17 06:00 | | Comments(7)
Commented by 2138gum at 2016-09-17 07:06
うてなさん、おはようございます!

とっても素敵なお話ですね(T_T)
一番の供養は思い出してあげること…









ですよね。

小太郎くんの安心しきった穏やかな寝顔
幸せと愛情いっぱい感じます(^^)
そして、
いろはちゃん、ひーさんのいいお兄さんで、
みんなのボスでいてくれたのですね…。

心が広くて頑張り屋さんの小太郎くん
おばさんも小太郎くんのこと忘れないよー

Commented by ひめ at 2016-09-17 19:17 x
大きな大きな存在だったんだなって、あらためて感じました。
うてなさん家の長男としても、ボスとしても、しっかりと
その生き様を刻んだ素敵な子ですね(*゚ー゚*)

49日が過ぎ、お空の上からニッコリ笑って見守ってくれそうですね。
お気に入りの一枚、本当に可愛い寝顔です!
Commented by utena08 at 2016-09-18 03:26
> チビタママさん
小太郎は、寝顔がものすごく気持ちよさそうな子でした。
寝るのが好きだったんでしょうね。
私達がいる場所で、本当に気持ちよさそうに眠るので、沢山写真を撮りました。

小太郎を覚えてくれる人がいる・・・それがブログをしていて良かった事かな。
忘れないよといっていただけるのが、何よりうれしいです。
Commented by utena08 at 2016-09-18 03:32
> ひめさん
49日を過ぎたら・・・と粉骨や分骨等、色々考えていたのですが、いざ過ぎてしまうと、何もする気がなく^^;
まだその時ではないのかな、とか思っています。

我が家は現在女子ばかりなので、余計にボス不在です。
まあ、これから先、もし他の子とのご縁があっても・・・ボスの座は、永久欠番な気もしますが。
クールで猫らしい女子も可愛いですが、甘々でベッタリになる確率の高い男子は、また別なのですよね・・・。
男の子が欲しいというのは、小太郎の調子が悪くなる前から言っていたのですが、実現できないまま今に至り、今は今で複雑な心境・・・。

出会いやご縁は運命なのだなと、本当に実感しています。
Commented by at 2016-09-18 14:12 x
私がうてなさんのブログ最初から必死で読んでたころ、まだ小太郎くん脳炎もかかってなかったころ、思い出します、小太郎くんがんばってってずっと思ってました。私たちの心の中にも小太郎くんずっと生きています。はじめてうてなさんの家にきたときの写真、思い出します。みどりの眼で賢そうな感じ伝わってきました。
また生まれ変わって、来てほしいですね。
Commented by utena08 at 2016-09-19 00:55
> 月さん
小太郎が生まれ変わってまた出会えたら、私分かるかな? とよく思います。
かなり鈍感なので(笑)

でも、出来る事なら、本当にもう一度出会いたいです。
小太郎の猫生、前半は悪環境で、後半は闘病だったので。

健康な体を持って生まれてきてくれたらなぁ・・・。
Commented by at 2016-09-20 07:29 x
小太郎くん、壮絶猫生やったものね。でもうてなさんが飼い主やったから幸せ猫生ですよ―。
生まれ変わって来たらきっとわかりますよ!(^_^)
小太郎くんやったら来てくれそう。

最新の記事

お久しぶりです。
at 2017-04-24 03:26
まさか!?
at 2017-03-05 08:40
まだですよ?
at 2017-02-28 04:13
ハンターキャット
at 2017-02-22 04:53
むうの最近
at 2017-02-21 05:35

うちの子

小太郎♂
2011年7月24日、静岡猫の会さんより我が家へ
大抵の事には動じない、どっしり大物ぶりが評判の我が家の接待役
推定誕生日、2009年4月1日 7歳
2016年7月29日 4年の腎臓病の闘病の末、虹の橋へ。
穏やかでおおらかで優しい、永遠の我が家のボス。

いろは♀
2011年7月24日、静岡猫の会さんより我が家へ
超人見知り。新人が入るたび追いかけられる気苦労の多いお姉さん。
超子供嫌いなのに、お嬢に好かれ、最近はしぶしぶ我慢してくれる忍耐を身に着けてくれました。
推定誕生日、2011年4月1日 5歳

めご♀
2013年12月30日、静岡猫の会さんより我が家へ
ノルウェイジャン
外見高貴なモフ族なのに、とても強気なやんちゃ娘
最近はおバカさんなりの成長が見られて、ちょっとお姉ちゃんになりつつあります。
何でか他の子(猫)に噛みつく悪癖あり。
ぺろぺろぺろ・・・ガブッ。
で、相手に怒られる事多数^^;
推定誕生日 2013年10月1日 3歳

むう♀
2017年1月2日に我が家の子に。
同僚の家に無許可で間借りしていたお嬢さん。
話を聞いていて、我慢ができずに我が家にナンパ。
同僚の家で、私は「むうちゃんのお母さん」と呼ばれてるらしい(笑)
推定誕生日、2016年8月15日

ひーさん
人間の女の子
時々特別出演
いろは大好き、めごは友達

レオ君♂
2011年12月4日、静岡猫の会さんより我が家へ
ラグドールの不思議系天然きかん気君
2012年6月25日、FIPで虹の橋の向こうへ
3歳

宗滴♂
2012年12月2日、静岡猫の会さんより我が家へ
超ビビリん坊の、猫の皮を被った不思議なイキモノ
母さんラブの可愛いモップくん
推定誕生日、2012年5月1日
2014年10月12日、FIPでレオ君と合流
2歳

最新のコメント

うてなさん、お久しぶりで..
by 月 at 08:03
職場の試験・・・間に合っ..
by ひめ at 21:28
えええΣ(Д゚;/)/ ..
by utena08 at 10:27
うてなさん、大丈夫かな・..
by ひめ at 23:53

検索

ブログジャンル

猫
子育て

画像一覧