猫に目薬


猫の小太郎といろはとめごの日記です
by うてな
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

ありうがとうございましたと繰り言。

小太郎に、たくさんのお言葉をありがとうございました。
みなさまの気持ちに包まれて、
小太郎は穏やかに眠ってくれていると思います。


小太郎に、紙製だけど棺を用意しました。
ショップに確認したら、
楽天で注文するのが一番早く配達できるとの事で。
当日の13時くらいに注文して、翌日の午前中に配達されました。
素早い対応に感謝するばかりです。

小太郎が亡くなってから、
定期的に旦那がドライアイスを仕入れてきてくれているので、
小太郎の体は現在カチンコチン。
荼毘に付すまで時間もあるし、
季節は夏だし、
小太郎の体を保ってあげるのに必要な事ですが、
普通のお家はドライアイスなんて早々手に入れられないだろうし、
どうしたら体を保てるかなんて分からないだろうから、
こういう時は悩ましいですね。


今日、ひめさんととぉさんが小太郎の顔を見にきてくれました。
いろはとめごにもお土産をいただいて、
うちのひーさんはお客さまに大興奮で、
はりきってお土産のねこじゃらしとカシャカシャぶんぶんを振り回す^^;
人見知りのいろははほとんどご挨拶できませんでしたが、
めごはたくさん遊んでもらいました。

ひめさん、とぉさん、お忙しいなか、ありがとうございました。
ひーさんも、とても楽しかったそうです^^


小太郎のために、部屋をとても寒くしているので
いろはがずっと膝の上にいます。
健康な猫の臭いと体温に癒されます。

小太郎は、明日(31日)午前10時に荼毘に付します。
私は死に目に会えていないので、
イマイチ棺の中の小太郎を見ても実感がわかず・・・。

ただ、とても楽になったご飯の時間と、
もうしなくてもいい輸液の時間が寂しいです。

もうずっと、腎臓を患っていた小太郎は
療法食が気に入らず、
食は細いは、食べ方に好みがあるわ・・・。

我が家のご飯クレクレ隊長は小太郎だったのですが、
クレクレ激しかったわりに、
小太郎は出されたご飯をあんまり食べてくれなかったのです。

カリナールをあげるため、
スープご飯のスープちょっとにカリナールを混ぜてあげて、
次は水分補給に薄めたスープとウエットを出して、
最後にカリカリ。
カリカリも2種類くらいまぜてたかな。
開封したてのカリカリじゃないと食べなくて、
我が家には500gの療法食が沢山。

今日、開封していない腎臓病関連のものを、
ひめさんにもらっていただきました。

ひめさんのおうちにも腎臓病予備軍の子がいるので、
試食していただければなにより。

腎臓病の子は、食の好みが変わりやすいので、
食べても食べなくても、
何種類か用意しておくのがおススメです。

昨日まで食べなかったご飯を、
今日は食べてびっくりする事もありますし。

昨日食べたご飯が今日は嫌な事もありますし。
病状に変化があって、ご飯の好みが変わることも。

どうしても食べないなら、
成分が療法食に近いフードをチェックして。
我が家はメディファスの7歳以上の下部尿路疾患用だったかな?
を使っていました。


そういうとても手間だった事がなくなると、
いろはとめごのご飯はカリカリをお皿に出すだけ、
せいぜいスープご飯をお水で薄めるだけ。
とってもらくちんです。
ご飯クレクレも、小太郎みたいにしつこくないし。

時々撮影した、
小太郎のビデオを見て過ごしています。
映像って大切ですね。

小太郎の緑の目と、
トトロみたいな鍵しっぽ。
小太郎の尻尾をにぎにぎするのが好きだったのですが、
もうにぎにぎできないのか・・・。

あのキレイな緑色の目と、
私を魅了したニャっていう可愛い声。
可愛い八重歯。
肥満じゃないけど、たぷんってしてた体のたるたるって感触。

色々な事を忘れっぽいので、
忘れないようにしたいと思います。
だからこのブログを書いています。

個人的な想いで話にお付き合いくださった方、
ありがとうございました。








[PR]
by utena08 | 2016-07-31 05:43 | | Comments(1)
Commented by d-okoshi at 2016-07-31 10:35 x
なんて言葉をかけて良いかわからず、コメントを入れられないでいました。
先ほど、10時に天にむかって目を閉じお祈りをいたしました。
当地方、雨天の予報だったのに、青いお空が見えて明るい陽射しが心地よく、天は優しく小太郎くんを迎え入れてくれたのでしょう。
小太郎くん、よく頑張ったね。
うてなさんのところで可愛がれ、たくさんの幸せな思い出を作れて、幸せだったね。
いくつかの危機を乗り越えてここまでやってこれて、本当に頑張り屋さんだったね。

うてなさんも、旦那さんも本当にお疲れ様でした。今はとても心身ともにお疲れでお辛いでしょうが、いつか落ち着きましたら、またたくさんの小太郎くんとの思い出を話し合って、たくさんの笑顔を小太郎くんに見せてあげてくださいね。

最新の記事

お久しぶりです。
at 2017-04-24 03:26
まさか!?
at 2017-03-05 08:40
まだですよ?
at 2017-02-28 04:13
ハンターキャット
at 2017-02-22 04:53
むうの最近
at 2017-02-21 05:35

うちの子

小太郎♂
2011年7月24日、静岡猫の会さんより我が家へ
大抵の事には動じない、どっしり大物ぶりが評判の我が家の接待役
推定誕生日、2009年4月1日 7歳
2016年7月29日 4年の腎臓病の闘病の末、虹の橋へ。
穏やかでおおらかで優しい、永遠の我が家のボス。

いろは♀
2011年7月24日、静岡猫の会さんより我が家へ
超人見知り。新人が入るたび追いかけられる気苦労の多いお姉さん。
超子供嫌いなのに、お嬢に好かれ、最近はしぶしぶ我慢してくれる忍耐を身に着けてくれました。
推定誕生日、2011年4月1日 5歳

めご♀
2013年12月30日、静岡猫の会さんより我が家へ
ノルウェイジャン
外見高貴なモフ族なのに、とても強気なやんちゃ娘
最近はおバカさんなりの成長が見られて、ちょっとお姉ちゃんになりつつあります。
何でか他の子(猫)に噛みつく悪癖あり。
ぺろぺろぺろ・・・ガブッ。
で、相手に怒られる事多数^^;
推定誕生日 2013年10月1日 3歳

むう♀
2017年1月2日に我が家の子に。
同僚の家に無許可で間借りしていたお嬢さん。
話を聞いていて、我慢ができずに我が家にナンパ。
同僚の家で、私は「むうちゃんのお母さん」と呼ばれてるらしい(笑)
推定誕生日、2016年8月15日

ひーさん
人間の女の子
時々特別出演
いろは大好き、めごは友達

レオ君♂
2011年12月4日、静岡猫の会さんより我が家へ
ラグドールの不思議系天然きかん気君
2012年6月25日、FIPで虹の橋の向こうへ
3歳

宗滴♂
2012年12月2日、静岡猫の会さんより我が家へ
超ビビリん坊の、猫の皮を被った不思議なイキモノ
母さんラブの可愛いモップくん
推定誕生日、2012年5月1日
2014年10月12日、FIPでレオ君と合流
2歳

最新のコメント

うてなさん、お久しぶりで..
by 月 at 08:03
職場の試験・・・間に合っ..
by ひめ at 21:28
えええΣ(Д゚;/)/ ..
by utena08 at 10:27
うてなさん、大丈夫かな・..
by ひめ at 23:53

検索

ブログジャンル

猫
子育て

画像一覧