猫に目薬


猫の小太郎といろはとめごの日記です
by うてな
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

猫の日に思う事

2月22日は『猫の日』でしたね。
テレビはこぞって可愛い猫の特集でしたが・・・。

それにちょっと待って!! と思っていた方も多いはず。

猫も犬もハムスターもウサギも小鳥も。
爬虫類や亀だって、昆虫だって、
どんなイキモノだって、
大切な命。

『ブーム』

というのは、昔から繰り返されているものです。
昔はハスキーや、他の犬種でもブームがありました。
安易なブームが招いた事態・・・
悲しいものがあります。


そんな日に、TVタックルで猫の多頭飼い崩壊についての特集がありました。

内容は、ごく基本的な事だったと思います。

避妊去勢をしないとこうなる
(老人一人で猫50匹の挙句、本人入院で多頭飼い崩壊)
(親猫と子猫を保護し、避妊去勢をしなかったらあっという間に猫50匹)
という実例をあげて、
ボランティアの保護活動の紹介をして。

色々ツッコミどころはあったかと思いますが、
可愛いだけのブームに乗っかった特集が多かった中で、
こういう番組を作ってくれた事に、私は感謝したいと思いました。

まずは知ってもらう事。
テレビの力は大きいです。
影響力の大きい媒体が訴えてくれた事で、
猫の飼い方が、誰かの頭の隅に居ついてくれたらいいなと思います。


うちの小太郎は多頭飼い崩壊の子です。
時間はかかるでしょうが、
そういう子やお外の子がいない世の中に
なってくれる事を願ってやみません。




静岡県焼津市で迷子猫さんを捜索中です。

a0193441_00472249.jpg




ちなみに、この放送の中で、
猫の避妊去勢に対する公費助成の話が出ていました。

賛否両論ある話だとは思います。

避妊去勢は、もちろん飼い主の責任です。
自分の責任を放棄して公の補助を望むのは論外ですが、

ただ、助成がでるならば、しようという方もいるのではないかと思います。
そして、飼った事がないけど拾っちゃった、という方には、
市町村の情報は啓発でもあると思います。

私は、公費で助成が出るという事は、
市町村がその問題に対して興味を持っている、
どうにかしようとしているという事だと思います。

より多くの自治体が興味や問題意識を持って、
助成をしてくれるようになればいいなと思うのですが・・・

*飼い猫に対する助成のみががある所
(現在私が住んでいる所はこれです)
*飼い主がいない猫に対する助成のみがある所
*飼い猫・飼い主がいない猫、双方に対する助成がある所
(私が以前住んでいた所はこれでした)
*まったく助成のない所
(もしくはあった助成を廃止した所)

色々な対応があります。
こういった問題が、個人間やボランティアだけにとどまらず
公でも論議される問題になってくれればと願ってやみません。


最後に、私が在住経験のある町での猫の助成を紹介したいと思います。

以前住んでいた町

▼飼い猫の場合
 【条件】 飼い主が町内に住所を有し、町内で飼育されていること。
 【補助率】 2分の1以内。
 【補助金限度額】 去勢手術:10,000円 、 不妊手術:14,000円。
 
▼野良猫の場合
 【条件】 申請者が町内に住所を有し、町内に生息している猫で、飼い主がいない猫であること。
 【補助率】 3分の2以内。
 【補助金限度額】 去勢手術:14,000円 、 不妊手術:18,000円。

猫を飼い始めた当初の町の助成がこれだったので
こんなものなのかなと思っていたら、
とんでもなく厚い助成の町でした(アッパレ!)

で、今住んでいる町。


▼ 飼いねことして登録したねこについて、不妊・去勢手術費用の一部を補助しています。
【補助金額】 手術費用(税抜き)の2分の1の金額で、上限4,000円


本当に市町村によってさまざまな対応ですね。


いつの日か、
人間とその他の生き物が
対等になる世の中がきますように。











[PR]
by utena08 | 2016-02-24 03:41 | | Comments(0)

最新の記事

感動
at 2017-07-07 03:32
感慨
at 2017-06-22 02:33
落とし物
at 2017-05-07 21:53
お久しぶりです。
at 2017-04-24 03:26
まさか!?
at 2017-03-05 08:40

うちの子

小太郎♂
2011年7月24日、静岡猫の会さんより我が家へ
大抵の事には動じない、どっしり大物ぶりが評判の我が家の接待役
推定誕生日、2009年4月1日 7歳
2016年7月29日 4年の腎臓病の闘病の末、虹の橋へ。
穏やかでおおらかで優しい、永遠の我が家のボス。

いろは♀
2011年7月24日、静岡猫の会さんより我が家へ
超人見知り。新人が入るたび追いかけられる気苦労の多いお姉さん。
超子供嫌いなのに、お嬢に好かれ、最近はしぶしぶ我慢してくれる忍耐を身に着けてくれました。
推定誕生日、2011年4月1日 5歳

めご♀
2013年12月30日、静岡猫の会さんより我が家へ
ノルウェイジャン
外見高貴なモフ族なのに、とても強気なやんちゃ娘
最近はおバカさんなりの成長が見られて、ちょっとお姉ちゃんになりつつあります。
何でか他の子(猫)に噛みつく悪癖あり。
ぺろぺろぺろ・・・ガブッ。
で、相手に怒られる事多数^^;
推定誕生日 2013年10月1日 3歳

むう♀
2017年1月2日に我が家の子に。
同僚の家に無許可で間借りしていたお嬢さん。
話を聞いていて、我慢ができずに我が家にナンパ。
同僚の家で、私は「むうちゃんのお母さん」と呼ばれてるらしい(笑)
推定誕生日、2016年8月15日

ひーさん
人間の女の子
時々特別出演
いろは大好き、めごは友達

レオ君♂
2011年12月4日、静岡猫の会さんより我が家へ
ラグドールの不思議系天然きかん気君
2012年6月25日、FIPで虹の橋の向こうへ
3歳

宗滴♂
2012年12月2日、静岡猫の会さんより我が家へ
超ビビリん坊の、猫の皮を被った不思議なイキモノ
母さんラブの可愛いモップくん
推定誕生日、2012年5月1日
2014年10月12日、FIPでレオ君と合流
2歳

最新のコメント

うてなさん、めちゃくちゃ..
by 月 at 16:56
本日、小太郎ご愛用の猫ベ..
by utena08 at 12:10
小太郎君は7月29日でし..
by ひめ at 19:25
今日もちょっと……と目を..
by utena08 at 03:24

検索

ブログジャンル

猫
子育て