猫に目薬


猫の小太郎といろはとめごの日記です
by うてな
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

貴重品


なんて貴重品!!

めごといろはが私の膝の上で並んでる。
毛づくろいまでしてる・・・!!!

a0193441_07445664.jpg

仲がいいのか悪いのか。
普段している追いかけっこは
じゃれあいだったのだろうか・・・?

時々「シツコイ!!」て
いろはが怒っている気がするんだけど・・・。

a0193441_07445841.jpg

めごが、いろはの手をひっしとつかんでる・・・。






静岡県焼津市で迷子猫さんを捜索中です。

a0193441_23174150.jpg
詳しくはこちらをご覧ください。




[PR]
by utena08 | 2016-01-24 23:24 | | Comments(13)
Commented by ひめ at 2016-01-25 01:34 x
めごちゃんが段々と大人になってきているのかな?
親が知らないだけで、日中は仲良しにやっているのかもしれませんね(*´ω`*)
仲はどうなんだろう?と気にしていてのこの出来事は
びっくり&嬉しいでしょうね♪

どうやら火曜日まで寒さが続く事になったようで・・・
ご家族皆さんもご自愛くださいね(=´ー`)ノ
我が家は月曜通院が基本ですが、明日はやめようと思ってます。ヒートショックが心配だもの(´;ω;`)
Commented by at 2016-01-25 18:04 x
めごさんがいろはさんの手を握っているのが可愛くて可愛くて(。^。^。)猫の手ってなんとも言えない可愛いさがありますよね。ウフフ…。
ほのぼのしています。

めごさん、耳裏あたりかなりの"ロン毛"になってますね(o゜◇゜)ゝ

Commented by at 2016-01-25 20:02 x
またまたすみません、前記事のコメントで小太郎くんが体重減ったら輸液の量が減るのが心配とありましたが、輸液量減ったら小太郎くんに負担がかかるのですか?私とこ、まだ輸液はやらないでよい状況で、知識不足でごめんなさいね。輸液が減っちゃったら毒素排出とかに影響するの?

小太郎くん、まだ若いからちょっと食欲減っただけでも痩せちゃうんやね…(/。\)

食欲減らないように維持できるよう祈っていますね。
Commented by d-okoshi at 2016-01-26 00:18
月さん、
こんばんは。輸液の種類や量って、①猫ちゃんの大きさ(体重)、②病状の度合い、脱水状態etc、③心臓の音や肝機能の異常の有無(乳酸リンゲル液が使えるかどうか。)等これらを基準(もっと基準はあるでしょうけど…)で獣医師が判断していると思われます。
体重が減る=入れられる輸液量が減ってしまう。これをうてなさんは心配しているのではないでしょうか。
Commented by at 2016-01-26 20:05 x
d-okoshiさん、お久しぶりです。輸液のことなんとなく理解できました、"身体に入れたほうが楽になるものの量が減るかも"ということかな。

d-okoshiさんとこ猫ちゃん
お食事は落ち着いてますか?その後シチュー缶のほうはいかがかしら?以前よりは流通しだしているようですが、私とこは動物病院から再入荷がありましたがまた次はいつになるかわからんと言ってました。でも、最近シチュー缶よりスペシフィックのほうが食べるようになって…、ほんと、好みがコロコロ変わってます。あ、うてなさん、d-okoshiさんが書き込みされていたjPスタイルのキドニーキープもわりと食べてますよ。持続したらいいけれど…(-_-#)
Commented by d-okoshi at 2016-01-26 23:58
月さん、
こんばんは。
前ね、獣医師が皮下輸液をしている動画を見たことがあって、そのときの猫ちゃんは4kg位に見えたんだけど、その時に獣医師が「脱水がひどいときは500cc位入れるよー」って発言している動画みたことがあるの。ってことは、その獣医師の判断が本当なら、小太郎君は4kg以上あるし500cc以上可能なのではと思うの。小太郎君の輸液量、今は350ccか400ccだったからまだ猶予はあると思うの。こればかりは獣医師の判断によると思うんだけどね。多ければ多いほど良いってことでもないと思うの。(他の内臓への負担等を考慮したりetc)
Commented by utena08 at 2016-01-28 04:29
ひめさん>
めごがはっちゃけているのは相変わらずなのですが、いろはが慣れたんでしょうねぇ。
めごはがぶりんちょで威張りんぼなので、もう少しおしとやかになってほしいです^^;
Commented by utena08 at 2016-01-28 04:54
月さん>
お久しぶりです^^
めごはもふもふロン毛なのですが、少々毛並が豊かになりすぎて、本猫も毛づくろいが大変そうです。

輸液に関しては、d-okoshiさんのおっしゃる通りです。
先生からは、1日の輸液量は体重の10%までと言われているんですが、小太郎、今現在、輸液量が増えているので、少しオーバーフロー気味なのです。
小太郎の体調面を見ながら、先生と相談して輸液量を変えています。
輸液を減らすと血液検査の結果が悪くなり、かといって、増やすと心臓に負担がかかったり、肺に水がたまる危険が増すので、さじ加減が難しいのです^^;

月さんのところは輸液まだなのですね。
その状態を維持できるといいですね。
ご飯の好みが変わってしまうのは心配ですが、猫ちゃんにはそれぞれの活動量に合わせたご飯の量があるので、痩せなきゃいいのではないかと、最近思うのです。
小太郎はそこそこ食べていてくれるのに、徐々に体重が減ってきちゃうんです。
最近、フェロビタみたいなカロリー食はどうなんだろうと気になっています。
Commented by utena08 at 2016-01-28 05:15
d-okoshiさん>
お久しぶりです。
月さんのコメントにも少し書いたのですが、小太郎、実は今、輸液量が400~450になっています。
450だと数値安定しますが、輸液後に呼吸が乱れる時があり(心臓等に負担がかかっていると思われる)体重を見ながら輸液量を400~450となりましたが、今度は体重が減ってきたという・・・。
中々うまくいかないですね。

d-okoshiさんの所は輸液されているのでしたっけ?
維持できるといいですね^^
Commented by d-okoshi at 2016-01-28 23:49
うてなさん。
こんばんは。体重の減少は現在、缶詰め(シチュー缶)が中心になっているからかなぁ…。カリカリの方が同じ量でもカロリー摂れるので、できればカリカリを食べてほしいですよね。もちろん療養食を食べてくれればそれが一番ですが、療養食を食べてくれないなら、療養食の成分に近い一般食でもね。例えばjpスタイルとかメディファスとかサイエンスダイエットプロ腎臓ガードとかが一般食でも療養食の値に近いですかね。
輸液量400ccで血液検査の値は良くなくても、小太郎君が体調悪くなさそうならそっちの方が良いように思います。(450cc入れて体調良くなさそうになるなら…。)あまりにも400ccで脱水が酷いとか食欲なく嘔吐したりするようなら別ですが、猫の中には、BUNやクレアチニンが少々高くても普通に生活できる猫ちゃんがいらっしゃいます。高値安定とでもいうのでしょうか。コメントやブログの記事を見る限り腎臓病による症状が出ていないようですし、輸液が過量になって他の臓器に輸液により負担が生じるよりは…とは個人的に思います。あくまで個人的な意見ですが…。
うちの子は、自宅輸液になって半年が過ぎたくらいです。最初、なかなか自宅輸液が成功しなくて、自宅輸液をされている飼い主さんのことも参考にしよう!って思ってこのブログにたどり着いた次第です。病院での皮下輸液だと再診料と合わせて3000円近くしちゃうけど、自宅輸液ができるようになってからかなり負担(通院で猫にかかる負担も経済的な面も)も減りました。今は100ccを指示されているけど、加圧ポンプと手秤を使っているので、110cc位入っちゃってるというアバウトな感じでやってます。加圧ポンプはものすごく便利だけど、手秤の目盛りが細かくって…。けど加圧ポンプがないとうちの子は自宅輸液できないですわ。。。(時間的に拘束されるが苦手な子なので)
Commented by utena08 at 2016-02-01 00:08
d-okoshiさん>
こんばんは、ここにコメント書いて気が付いてもらえるかな? と思いながら・・・。

小太郎はご飯は割と食べてくれるようになりました。
ウエットよりはカリカリを食べてくれるようになっているのですが、今は体重減少の時期のようで、また下がってしまいました。
今までの経験上、たぶん体重はもう戻らないだろうなぁと思います。

自分で針を刺すのは、やっぱり難しいですよね。
どうしても気おくれがあったり、猫が大人しくしていてくれなかったり、色々ありますから^^;

そして、すごくびっくりしました。
加圧ポンプ使われているんですね!!
私、わりとずっと、加圧ポンプを導入しようかどうしようか悩んでいるんです。
小太郎は毎日400~450なので、だいたい25分くらいかかるんです。
大抵前日分で残りが出るので2パックを刺し変えて使っているのですが、どちから片方だけでも加圧パック使ったら、時間が短縮できるかなぁと思うのですが、どんなもんだろうかと思っていたのです。

もしよかったら、使っている品物と使用感を教えて下さい。

手計使っていて加圧ポンプ使用だと、1キロくらいの手計ですか?
だとしたら、目盛見にくいですよね^^;
私、100の時はパックの目盛りを見て入れてるだけで、量ってもいないくらいのアバウトさでした。
当時のかかりつけはそういうのは大雑把OKな方だったので(笑)
今の先生は絶対許してくれないだろうとは思いますがww

針の太さはいくつなのでしょう?
うちは20ゲージ使用でかなり時間が短縮されました。以前は細い22ゲージでしたが、細い分遅かったです。
替えたらかなりの時間短縮されましたが・・・。
Commented by d-okoshi at 2016-02-02 00:47
うてなさん、
こんばんは。加圧ポンプは「インフュサージ 加圧バッグ」という商品を使っています。楽天でもアマゾンでもどちらでも上記の商品名で出てきますよ。4000円前後ですかね。見た目は安物に見えますが、半年使っていますが壊れませんよw
これを使い、加圧をMAXにすると輸液を高いところから落とす速度よりはるかに早く100ccで2~3分ですね。針のゲージはちょっと忘れてしまいました。緑色の包装です。今寝室からパソコンで打っているので、明日、輸液セットの中を見て確認してまた書きますね。
加圧ポンプを使うと輸液の目盛りは全く見えないというかアテにならなくなるので、手秤が必要になってきますね。500ccの輸液パックなら1kgの手秤、250ccの輸液パックなら500gの手秤がいいと思います。手秤は1000円もしないですよ。
加圧ポンプを使うと時間は1/3くらいに短縮されますが、難しいのは上記にも書きましたように輸液の目盛りは全くアテにならなくなり、手秤で量(重さ)を見ていかならないことですかね。(1袋の250ccとか500ccの全量入れるなら、別に重さを気にせず全量入れてしまえば良いので、手秤に頼る必要はないですが…)
あとは加圧ポンプをニギニギする握力も多少必要です。女性でも十分できると思いますが加圧をMAXにするにはちょっとだけ力が必要になってきます。
結論から言うと、加圧ポンプはとってもとっても便利です。手秤のことも慣れてしまうので大丈夫ですよ。本当に1gの誤差をなくすのは無理ですが、時間短縮には大いに貢献しますよ。
小太郎君、輸液に25分間大人しくしてくれるってすごいなぁー。25分間大人しくしてくれるのはわかっていても針が抜けないか、動かないか、暴れないかetc心配になってしまいますよね。。。
Commented by utena08 at 2016-02-05 03:53
d-okoshさん>
加圧バックはチェックしていた商品でした(笑)
使用感を教えていただいて、とても助かりました。

小太郎は25分、ほぼ大人しくしてくれますが(でも1個目のパックから2個目にラインを替えるタイミングでたまに逃亡を図ります^^;)
手計1㎏は見づらいと思うので対策を考えます。

小太郎は今4.2㎏台後半をうろうろで、450の輸液を入れています。
目立って体調の不良がないので、450になりました。
最近、いっそ最初に50捨ててから全量入れればどうかと考えるようになりました^^;
加圧パック使うならそれでもいいような・・・

最新の記事

感慨
at 2017-06-22 02:33
落とし物
at 2017-05-07 21:53
お久しぶりです。
at 2017-04-24 03:26
まさか!?
at 2017-03-05 08:40
まだですよ?
at 2017-02-28 04:13

うちの子

小太郎♂
2011年7月24日、静岡猫の会さんより我が家へ
大抵の事には動じない、どっしり大物ぶりが評判の我が家の接待役
推定誕生日、2009年4月1日 7歳
2016年7月29日 4年の腎臓病の闘病の末、虹の橋へ。
穏やかでおおらかで優しい、永遠の我が家のボス。

いろは♀
2011年7月24日、静岡猫の会さんより我が家へ
超人見知り。新人が入るたび追いかけられる気苦労の多いお姉さん。
超子供嫌いなのに、お嬢に好かれ、最近はしぶしぶ我慢してくれる忍耐を身に着けてくれました。
推定誕生日、2011年4月1日 5歳

めご♀
2013年12月30日、静岡猫の会さんより我が家へ
ノルウェイジャン
外見高貴なモフ族なのに、とても強気なやんちゃ娘
最近はおバカさんなりの成長が見られて、ちょっとお姉ちゃんになりつつあります。
何でか他の子(猫)に噛みつく悪癖あり。
ぺろぺろぺろ・・・ガブッ。
で、相手に怒られる事多数^^;
推定誕生日 2013年10月1日 3歳

むう♀
2017年1月2日に我が家の子に。
同僚の家に無許可で間借りしていたお嬢さん。
話を聞いていて、我慢ができずに我が家にナンパ。
同僚の家で、私は「むうちゃんのお母さん」と呼ばれてるらしい(笑)
推定誕生日、2016年8月15日

ひーさん
人間の女の子
時々特別出演
いろは大好き、めごは友達

レオ君♂
2011年12月4日、静岡猫の会さんより我が家へ
ラグドールの不思議系天然きかん気君
2012年6月25日、FIPで虹の橋の向こうへ
3歳

宗滴♂
2012年12月2日、静岡猫の会さんより我が家へ
超ビビリん坊の、猫の皮を被った不思議なイキモノ
母さんラブの可愛いモップくん
推定誕生日、2012年5月1日
2014年10月12日、FIPでレオ君と合流
2歳

最新のコメント

> Kanikaniさん..
by utena08 at 02:19
うてな様お久しぶりです。..
by Kanikani at 23:28
うてなさん、お久しぶりで..
by 月 at 08:03
職場の試験・・・間に合っ..
by ひめ at 21:28

検索

ブログジャンル

猫
子育て