猫に目薬


猫の小太郎といろはとめごの日記です
by うてな
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

盗み食い


ちょっと目を離した隙に・・・

a0193441_04074204.jpg

「めご、それは超貴重な小太郎のご飯!!」

半分小太郎にあげて、
置いておいたシチュー缶食べられました^^;

でも、おかげで(?)
普段なら確実に齧られている隣のパンは無事でした(笑)

フードファイターめご

彼女の食欲がなくなったら、
きっと緊急事態です
(でもお腹は弱いのよね~^^;)




静岡県焼津市で迷子猫さんを捜索中です。

詳しくはこちらをご覧ください。





少し仕事が忙しく、ご無沙汰になりました<(_ _)>

前回のブログで、めごのおしっこ採取が・・・

と嘆きましたが、
病院で相談したところ、
「してなければ採れますよ」(つまりは圧迫排尿)
との事で、
猫砂を敷かないシステムトイレと一緒にケージに入れ、
15時間くらいの採取の努力の後(←これが悪かった)
病院に連れて行った所・・・

病院に着く前に、キャリーの中でもよおされました( ノД`)シクシク…

めごには平謝りです。

1日外に出られん&いつもの猫砂がなくてトイレも出来ない状況から
嫌いなキャリーで我慢できなかったみたいで
不本意だろう形になっちゃってごめんねと・・・。

もちろん病院で採取も出来ず、
キャリーに敷いてあったペットシーツのおしっこを見て
「まあ、濃いと言えば濃いですけど、
血液検査も異常なしで、黄疸もないから、どうします?」
というので、
来週の小太郎の再検査時に再チャレンジすることにしました。

で、先生に
「やっぱり砂もないトイレではおしっこできないみたいです」
と相談したところ

a0193441_04473140.jpg


これいただきました。
吸収性のない猫砂だそうです。

名前はカトリーヌちゃん(笑)
支払の明細書を見た時、カトリーヌってあって、
思わず何の事か聞いてしまったw

我が家はシステムトイレだからちょっと工夫が必要だけれど、
普通の猫砂を使っているご家庭では
砂を捨ててトイレを洗って、
カトリーヌを入れておしっこしてもらって
採取してくださいという感じのようで、

使用後は綺麗に洗えば再利用可という
素晴らしい商品です(笑)
めごだけでなく、実はいろはさんの尿検査もしたいのでね~
(いろははストルバイトの気があるので)

色んな便利商品があるものです。




[PR]
by utena08 | 2015-12-19 04:50 | | Comments(6)
Commented by at 2015-12-19 16:05 x
うてなさんとこの病院、すごい徹底してますね、私とこは尿もシステムトイレでって言われました(^_^;)))猫専門の完璧な病院なのね。治療は安心してまかせられそう。うちの近所にはなさそうだわ…(^_^;)))

ところで小太郎くん、少食は腎不全のせいなんですね、歯肉炎がそれほど悪さしてないなら良かったです。腎不全なったら、たいがいの猫はステージに関係なく少食になっちゃうのかな…、うちの猫は腎不全診断は3年前だけど、まだステージ軽く維持できているのに、なんしか食欲がガタンと落ちて、腎不全のせいかなんだかよくわからんのです…、猫の歯磨きは“なんちゃって歯磨き”なんですよ、おばあちゃん猫で省エネ生活のため(ほとんど寝てる)歯磨きが出来るようになったというかあんまり抵抗するエネルギーがなくなって歯磨きの成功率があがっただけじゃないかしら…σ(^_^;)
うてなさんとこは三匹まだまだ若いから抵抗する元気があるものね…
歯磨きは大変ね…

話はかわりますが、ちょっとした臨時こずかいがあり犬猫に募金しようかなって思って、人間なら赤十字にするけど犬猫はネットでみたらいろいろあってどこがいいかな…犬猫募金はじめてで悩んでいて…。お勧め団体ありますか。
Commented by ひめ at 2015-12-21 12:19 x
月さん、優しいなー(´ー`*)折角の大事なお金と気持ちだから、本当に真剣にやっている団体さんにお届けしたいですよね!

ところで・・・我が家のトラ坊の膀胱炎の時には、システムトイレの砂でOKでしたよっ(゚ロ゚;

ページのアドレスが載せられないようなので、当方のブログアドレスの後に以下を入れて見て下さい(・ω・)ノ

/e/2f5d7568d786422ba6025a03c42bfbba

この時の担当は若先生でした。
シートを敷かずに、システムトイレの砂を使えば問題なく検査できると言われ、シリンジで採取し冷蔵庫に入れ持参しました。今回は・・・院長先生なのかな?
若しくは、腎臓の検査だと同じじゃマズイって事かも!
より精密に診なくちゃいけないのかもしれませんね♪♪
血液検査とは別に検査するなんて、凄いなー(*´∀`人)

余談ですが・・・圧迫排尿は尿が無いと痛みもあるらしく、しかもプライドが許さない子は出さないように頑張ってしまいます。トラ坊がそうでした(´;∀;`)
Commented by at 2015-12-23 18:58 x
うてなさん、募金先決定しました!明日か明後日に募金しまーす、悲しい犬、猫にちょっとでも役立ったらいーなー\(^o^)/

迷子のマルコさんの詳細から、最近になってひめさんのブログも過去記事から読み始めてます―、まだまだ最初のほうやけど…。追い付いたらまたコメントもしてみたいです。うてなさんとひめさんはお近くなんですよね、素敵な猫友人関係で羨ましいわ―。

小太郎くん、体調はいかがですか?
めごさん、いろはさんの採尿もうまくいけばいいですね!!カトリーナでやるんですよね(^。^)y-゜゜゜なんかいも再生できるのはすばらしいですね!
Commented by at 2015-12-23 19:00 x
また商品名間違えてました
“カトリーヌ”やね、m(__)m
Commented by utena08 at 2015-12-25 05:20
月さん>
お返事遅くなってしまってすいません!!
募金されたようで・・・団体さんには真心のこもったクリスマスプレゼントですね^^

めごは普段と違う環境&トイレだと、どうしてもしたくない!と頑張ってしまうみたいで・・・結局病院で出してもらいました。
その話もブログにしたいのですが・・・今少し仕事に忙殺されております・・・orz

小太郎は現状維持していますよ!
今も元気に隣でご飯おねだり中(笑)
Commented by utena08 at 2015-12-25 05:24
ひめさん>
ええ、覚えていますよ、この記事!!
なんてったって愛しのトラちゃんの事ですもの!!w

お察しの通り院長先生です^^;
でも看護婦さんに聞くと、早く取れちゃったら冷蔵庫で保管してくださいね~って言われます(笑)
結局めごは病院で出してもらったのですが、めごもプライド高い系です。
最初我慢してました^^;

最新の記事

感慨
at 2017-06-22 02:33
落とし物
at 2017-05-07 21:53
お久しぶりです。
at 2017-04-24 03:26
まさか!?
at 2017-03-05 08:40
まだですよ?
at 2017-02-28 04:13

うちの子

小太郎♂
2011年7月24日、静岡猫の会さんより我が家へ
大抵の事には動じない、どっしり大物ぶりが評判の我が家の接待役
推定誕生日、2009年4月1日 7歳
2016年7月29日 4年の腎臓病の闘病の末、虹の橋へ。
穏やかでおおらかで優しい、永遠の我が家のボス。

いろは♀
2011年7月24日、静岡猫の会さんより我が家へ
超人見知り。新人が入るたび追いかけられる気苦労の多いお姉さん。
超子供嫌いなのに、お嬢に好かれ、最近はしぶしぶ我慢してくれる忍耐を身に着けてくれました。
推定誕生日、2011年4月1日 5歳

めご♀
2013年12月30日、静岡猫の会さんより我が家へ
ノルウェイジャン
外見高貴なモフ族なのに、とても強気なやんちゃ娘
最近はおバカさんなりの成長が見られて、ちょっとお姉ちゃんになりつつあります。
何でか他の子(猫)に噛みつく悪癖あり。
ぺろぺろぺろ・・・ガブッ。
で、相手に怒られる事多数^^;
推定誕生日 2013年10月1日 3歳

むう♀
2017年1月2日に我が家の子に。
同僚の家に無許可で間借りしていたお嬢さん。
話を聞いていて、我慢ができずに我が家にナンパ。
同僚の家で、私は「むうちゃんのお母さん」と呼ばれてるらしい(笑)
推定誕生日、2016年8月15日

ひーさん
人間の女の子
時々特別出演
いろは大好き、めごは友達

レオ君♂
2011年12月4日、静岡猫の会さんより我が家へ
ラグドールの不思議系天然きかん気君
2012年6月25日、FIPで虹の橋の向こうへ
3歳

宗滴♂
2012年12月2日、静岡猫の会さんより我が家へ
超ビビリん坊の、猫の皮を被った不思議なイキモノ
母さんラブの可愛いモップくん
推定誕生日、2012年5月1日
2014年10月12日、FIPでレオ君と合流
2歳

最新のコメント

> Kanikaniさん..
by utena08 at 02:19
うてな様お久しぶりです。..
by Kanikani at 23:28
うてなさん、お久しぶりで..
by 月 at 08:03
職場の試験・・・間に合っ..
by ひめ at 21:28

検索

ブログジャンル

猫
子育て