猫に目薬


猫の小太郎といろはとめごの日記です
by うてな
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

小太郎の現状(脳炎 2015.10.22)

まずは、みなさま。ご心配と応援をありがとうございます。
小太郎の経過と現状です。

19日夕方、帰宅後、ご飯を食べない、立ち上がれない。ふらふらしているといった感じで小太郎の様子がおかしく病院へ。
低カリウム状態と、炎症反応があるとのことで、カリウム剤と抗生剤をもらって帰宅。

20日朝、状態が更に悪化しているため、再度病院へ。
カリウムは上がったが、炎症反応は下がらず、別の抗生剤を注射。
カリウムは上昇しているのに、症状が悪化している事、顔つきやふらつきなどの状態から、脳に問題がある事を指摘されて、翌日にMRIを予約(かかりつけにはCTやMRIの設備がなく、別の病院で診てもらわないといけなかった)




21日、MRI検査(本日)

結果は脳炎でした。
検査は旦那が行ってくれて、私はまた聞きになるのですが、だいたい以下のような内容らしかったです。

頭の中にいくつも脳炎があって、どれが発端か分からず、脳炎の原因は特定できない。
脳炎の原因はいくつかあって、ウイルス・細菌・真菌(かび)・寄生虫のどれかになるんだけれど、原因が分からないので、投薬などの処置で、それぞれを消去法的に消していくしかない。

リンパ腫(癌)だと小太郎のように脳炎がいくつも出現するような状態になるので、リンパ腫の可能性もあるが、可能性はわずかなので、上記の原因をすべてつぶしてまだ症状が改善されないようならリンパ腫の可能性も考えること。
リンパ腫であれば対処がない。

今回の脳炎の原因は特定できないが、耳で反応があるらしく、中耳炎が原因の可能性はあるとのこと。


先生の説明はこんな感じだったようですが、実は、今朝あたりから、小太郎の状態が良くなってきています。
20日は本当に動けず、体温も下がり、強制給餌をするも、口を動かすのもやっと・・・という状態で、私はもうあと数日だと思いました。

が、今朝は体温も上がり、顔つきが良くなり、強制給餌を嫌がる^^;
病院に行った時も、20日にかかりつけの先生から聞いていた状態よりよほど状態がよく、びっくりしていたらしいです。

おそらく、20日に打った抗生剤の注射の効果があったのだろうとの事で。

で、先ほど輸液を入れた後、いつもの水飲みの場所(我が家はお嬢対策のため、水はカラーボックスの上にあります。さすがに抱えて上げました)で水を飲み。
それはもう長い間飲んでいました。
上の階にあるトイレでおしっこをし。(自分で階段を上がって、降りてきました)
強制給餌は嫌がって食べてくれなかったのですが、試しに「焼きかつお」をあげてみたら半分ほど食べてくれました。

まだ本調子ではありません。
ふらつきはあるし、多くは食べないし、あまり鳴く事のない子なのですが、ずっと鳴いています。
ただ、状態が良くなってきているのが目に見えて分かり、また、ご飯を受け付けてくれなかったのが、自力で食べてくれた事もあり、とても嬉しい1日でした。

小太郎は元々、食べたくないものは断固として食べない猫で、しかもご飯をあまり食べない子なので、これから先のご飯はきっと困る事があると思います。

正直、脳炎の対処が見つかるのが先か、小太郎が食べない事で限界がきてしまうのが先かといった問題はあります。

病気に勝てるように、頑張って小太郎が食べられるものの中から、食べてくれるものを探して行こうと思います。
まだ病気は治っていません。
ただ、前向きに頑張ることができるようになりました。

まだかかりつけの先生とは話が出来ていないので、明日、これから先の事を相談したいと思います。

本当に、みなさんありがとうございました。











下世話だけど、大事な話。

ちなみにMRI・・・7万でした^^;
CTだったら2・3万くらいでできるみたいでしたが、より精密な診断ができるのはMRIだというので、今回はMRIを選択しました。

覚悟はしていましたが・・・本当にペット保険とか、猫に対する積み立てとかの必要性を強く感じます。
命はお金にかえられません。
ただ、満足がいく治療を受けさせたり、徹底的に検査するためには、お金がかかります。
我が家は小太郎に関してはどちらも後手に回っているので・・・大変です><

小太郎の事があるので、我が家ではめごといろははペット保険に加入しています。
小太郎の月々の治療費があるので、現状では猫用積み立ては難しいです。


ちなみに、めごが誤飲で夜間緊急病院にかかった時も、満足するまで検査しようと思ったら10万でした^^;
(この時はそこまで検査しませんでしたが・・・)

めごのペット保険、誤飲は支払限度額が設定されていて、保険でまかなえた金額は全体の三分の一でした。

保険も加入するにあたって、支払限度額や免責金額・この原因の怪我や病気は決まった金額しか払えないという決まりがあったりするので、そこら辺のチェックはした方がいいと思います。
私はすっかり忘れていて、免責金額以下の請求をして保険会社から払えませんのお手紙をもらったり、誤飲の時は計算外の金額しか出なかったりと、色々あります^^;

が、何かの時、金額を気にせず治療に専念できるのは大きいです。







[PR]
by utena08 | 2015-10-22 04:43 | 病気・怪我など | Comments(5)
Commented by at 2015-10-22 13:37 x
うてなさん、気になって気になって何回もブログ更新されてないかみてました。更新されて、もうドキドキしながら読みましたよ…、てっきり腎不全が憎悪したと思っていたので以外な病気でびっくりしました(*_*;が、治療が効いているようでほんと胸をなでおろしました―!ほんとよかった、家の猫も調子が悪かったりよかったり一喜一憂ありますが猫好きの知り合いから「自分からご飯を食べるなら猫は生きる力があるから大丈夫よ!」と言われてまだ自分でご飯たべてるから大丈夫や―って思うようにしています、小太郎くん、自分でご飯食べるようになってまだ生命力あります!小太郎くん頑張れ!私とこ旦那も職場の同僚もみんな小太郎くんのこと心配して祈っています!!小太郎くん、まだまだ生きてくね、小太郎くん生きてないと悲しくなる人間いっぱいいます―(>_<)
お返事気にしないでください!
Commented by ひめ at 2015-10-22 15:26 x
まずは・・・良かった(´;∀;`)
手の施しようのない病気だったらと、沈んでいた私。
LINEも未読だし、連絡が無いと言うことは相当悪い状態なんだろうと電話も出来ませんでした。
それが・・・( ー`дー´)寝ちゃったですってー??
ぶぁっかもーーーん!!ヾ(*`・ω・´*)ノ
どれだけ心配してたと思ってるのよっ|ω;`)ウリュリュ。。
あの時間まで待ってたんだから・・・
でもここのところ寝られなかったのよね。ワカッテル
私が寝る頃に起きる うてなさん(笑)
多分なんらかの連絡があるだろうと踏んでいたが
大正解だった。でもそれでもいい連絡で安心しました。
原因が判って炎症が治まれば勝てるもの!!
小太郎君!!ちゃんと食べて乗り切るんだよ(°∀°)b
Commented by at 2015-10-22 15:26 x
最初のコメント、慌てて打ったので最後のほうの文面がへんなことになってました、正しくは“小太郎くんまだまだ生きてね、”ですm(__)m
ところで、ペット保険の件、ほんとに病気になったときに助かるものですね。家の猫は8歳で家に来たので5割の保険しか加入できませんでしたが最近はしょっちゅう病院に行くのでやはり助かっています。猫も犬も人間と同じように保険に加入してなくても病気になったらすぐ加入させてくれる制度になれば助かるのに…、同じ家族ですものね。
小太郎くんのことはいつもみんなで祈っていますからね、小太郎くん頑張ってね。
Commented by utena08 at 2015-10-26 04:09
>月さん
私も今回は想定外の病気で本当にびっくりしでた。
脳の問題だと聞いたときは、本当にもう小太郎はダメだと思いました。
的確な治療をしていただいた先生に、本当に感謝です。

ペット保険、小太郎こそ加入したいところです^^;
まあ、人間の任意保険も病気があったら加入できないので仕方ないとは思いつつ・・・

応援が猫神様に届いた結果だと思います。
本当にありがとうございました<(_ _)>
本調子までにはまだ時間がかかりそうですが、ひとまず安心はできるようになりました^^
Commented by utena08 at 2015-10-26 04:17
>ひめさん
連絡遅くなって本当にごめんなさい~><
いやもう、力いっぱい言い訳ですが、小太郎の事がある前から仕事が忙しくて8時9時まで残業続きで、仕事が落ち着いてきたかと思ったら小太郎の事で、心配で寝られないわで、限界だったみたいです。
寝ちゃったの、小太郎の隣で床の上でした(笑)
というか、小太郎が心配だったときは、睡眠すべて床の上でした^^;
で、腰痛も出てたりして・・・本当に色々一気にやってきた10月でした~^^;
腰痛はお嬢の抱っこしすぎだと思うのですが・・・厄介ですね、腰痛って^^;

最新の記事

感動
at 2017-07-07 03:32
感慨
at 2017-06-22 02:33
落とし物
at 2017-05-07 21:53
お久しぶりです。
at 2017-04-24 03:26
まさか!?
at 2017-03-05 08:40

うちの子

小太郎♂
2011年7月24日、静岡猫の会さんより我が家へ
大抵の事には動じない、どっしり大物ぶりが評判の我が家の接待役
推定誕生日、2009年4月1日 7歳
2016年7月29日 4年の腎臓病の闘病の末、虹の橋へ。
穏やかでおおらかで優しい、永遠の我が家のボス。

いろは♀
2011年7月24日、静岡猫の会さんより我が家へ
超人見知り。新人が入るたび追いかけられる気苦労の多いお姉さん。
超子供嫌いなのに、お嬢に好かれ、最近はしぶしぶ我慢してくれる忍耐を身に着けてくれました。
推定誕生日、2011年4月1日 5歳

めご♀
2013年12月30日、静岡猫の会さんより我が家へ
ノルウェイジャン
外見高貴なモフ族なのに、とても強気なやんちゃ娘
最近はおバカさんなりの成長が見られて、ちょっとお姉ちゃんになりつつあります。
何でか他の子(猫)に噛みつく悪癖あり。
ぺろぺろぺろ・・・ガブッ。
で、相手に怒られる事多数^^;
推定誕生日 2013年10月1日 3歳

むう♀
2017年1月2日に我が家の子に。
同僚の家に無許可で間借りしていたお嬢さん。
話を聞いていて、我慢ができずに我が家にナンパ。
同僚の家で、私は「むうちゃんのお母さん」と呼ばれてるらしい(笑)
推定誕生日、2016年8月15日

ひーさん
人間の女の子
時々特別出演
いろは大好き、めごは友達

レオ君♂
2011年12月4日、静岡猫の会さんより我が家へ
ラグドールの不思議系天然きかん気君
2012年6月25日、FIPで虹の橋の向こうへ
3歳

宗滴♂
2012年12月2日、静岡猫の会さんより我が家へ
超ビビリん坊の、猫の皮を被った不思議なイキモノ
母さんラブの可愛いモップくん
推定誕生日、2012年5月1日
2014年10月12日、FIPでレオ君と合流
2歳

最新のコメント

月さんごめんなさい。 す..
by utena08 at 23:44
うてなさん、めちゃくちゃ..
by 月 at 16:56
本日、小太郎ご愛用の猫ベ..
by utena08 at 12:10
小太郎君は7月29日でし..
by ひめ at 19:25

検索

ブログジャンル

猫
子育て

画像一覧