猫に目薬


猫の小太郎といろはとめごの日記です
by うてな
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

輸液開始から2年 腎臓病 発覚より3年経過 その2

さて、小太郎の輸液中です。

今、我が家でしていることは
毎日150ml~200mlの輸液と
腎臓病用のフード。
お薬はカリナール2のみ与えています。

でも、病院で指示されているのは腎臓病用のフードと輸液のみです。
我が家は転院をしているので、
前の病院で試していて続けているものは
報告と了承のみしていただいているだけなので、話題にあがりません^^;
そもそも小太郎は、ネフガードやレンジアレンは断固拒否だったのです^^;

でもそんな小太郎でも
カリナールは少量のウエットのスープに混ぜる事で完食してくれます。

我が家では、小太郎はご飯クレクレ隊長なのに、
気に入らないフードは食べない!
という我儘さんなので

 1. ご飯の時はまずカリカリをあげる→
2. ウエットのスープにカリナールを溶かしてあげる→
3. 腎臓サポートのウエットを200Wで10秒チンして、カリカリを少し混ぜてあげる

という工程を朝晩繰り返しています。

そして、欲しがった時に
3. 腎臓サポートのウエットを200Wで10秒チンして、カリカリを少し混ぜてあげる
という事を繰り返します。

多分、1日5.6回くらい。
小太郎は食が細くなって、体重減少が止まらず、
それはそれは心配をしていたのですが、
3. の工程が気に入ったようで、それなりに食べてくれるようになって、
とても安心しています。



我が家の小太郎は、2012年7月11日に慢性腎不全と診断されました。

以下、おおまかな病歴と転院歴と数値の変化です


2011.3.6              BUN 38    Cre 2.6
(うちに来る前、レスキュー当初。急性腎不全で入院?)
2012.7.11             BUN 39    Cre 3.4 
            (うちに来て、初めての血液検査。慢性腎不全発覚)              
2012.11.17            BUN 44.7  Cre 3.3
      (膀胱炎)                         
2013.7.25             BUN 59    Cre 6.3
   (毛割れが気になり、脱水を疑って受診 輸液開始)    
2013.8.17              BUN 40   Cre 4.5 
(転院)                     
      2014.7.15              BUN 32    Cre 4.2    

2015.7.20 (現在の病院)     BUN43     CRE 4.7  
                  HCT(ヘマトクリット) 22.7

                             

正常値はBUNが16~36 Creが0.8~2.4です。

2012年7月11日の段階で療法食へと切り替えました。


2013年7月25日が、小太郎が輸液を入れ始めた日。

2012年7月11日に慢性腎不全が発覚し、
フードを療養食にする事で維持していたけれど、
私の出産を機に、ご飯を自動給餌器に任せたら数値が悪化。
当時は、いろはが通常食を食べていたので、
それを食べちゃっていたと思う。

慣れない育児は理由にならない。
今みたいに全部療養食だといろはの食べが悪くて、
いろはのには通常食を混ぜていた。
危機感が薄かったばかりに、
本当に小太郎には申し訳ない事をしてしまいました。
もしかしたら、まだ維持出来ていたかもしれないのに・・・。

最初の1か月弱は自宅輸液が出来なくて
生後3か月のひーさんを連れて3日おきに通院。
病院の駐車場にとめた車の後部座席で
おっぱいあげたり、オムツ替えてたのが懐かしいw
ひーさんがいたから輸液の入れ方を習えなくて
(さすがに赤ちゃんを背負ったままはちょっと・・・と断られた^^:)
旦那と一緒に病院に行く日を探したっけ。

今思えば、片道1時間半、よく通ったなぁ・・・。
その病院で輸液の入れ方を習って、
数値が安定したのを確認して、まだしも近いところに転院。
転院先の病院は、数日おきにたくさんの輸液より、
少しずつを毎日入れるというところだったので、
毎日100mlを輸液。

最初は小太郎が大人しくしていてくれなくて、
本当に泣きそうだった^^;
旦那は思い切りよく針刺しできてたけど、
私はどうしても無理で、上手に出来なくてイライラしたり・・・。
ブログを見てくれた通りすがりの方が輸液のアドバイスと励ましをしてくれて、
それがとても励みになったっけ。

それからずっと、小太郎は毎日の輸液を頑張ってくれている。
私はヘタレで思い切り良く針刺しできなくて、
それが上手くできない原因だっていうのに気付くまで1年近くかかったけど、
その間も、ずっと小太郎はお利口さんだった。

最近こそ、200mlの輸液時間が耐えられなくて時々逃げたりするけど、
逃げる元気があるのが嬉しいし、
しつこくご飯をねだられるのも、
その都度あげるのが面倒だと思う事もあるけれど、
食べたい気持ちだからとっても嬉しい。

今は引っ越しして近くなったので、
最初に行っていた病院に戻っているけれど、その先生は本当に信頼できる先生。
先生と相談しながら、いつまでも一緒にいてほしいと思う。

頑張ってくれてありがとうね。
これからも一緒に頑張ろう。

a0193441_6125536.jpg




迷子捜索中2件です。
どうか周囲の見回しと情報拡散をお願いいたします。

緊急! 迷子のこいちゃんを探しています -2




静岡県榛原郡吉田町で捜索中です。



迷子のお知らせ

静岡県焼津市で迷子さんを捜しています。








[PR]
by utena08 | 2015-07-26 06:19 | 病気・怪我など | Comments(2)
Commented by ひめ at 2015-07-26 17:22 x
前日のコメントにも書きましたが、私も針を刺すのが苦手です(T ^ T)
可哀想と思っていると、余計に本人に負担をかけたりもするんですよね・・・自分の度胸の無さに、うんざりする毎日でした。殆ど旦那が刺してくれてました(._.)
輸液開始時に、こんなにも大変な状態とは知らず 病気の事を大変だと思っていました。
初めての事でお気持ちも定まらなかったのに
同時期に当方で受けたブリーダー崩壊のポスターを
現在の病院で見て下さり、一番最初にご連絡を下さったのが
うてなさんでした(´;∀;`) どんなに嬉しかったか。
すぐに必要なトイレシートを沢山送って下さって
本当に助かりました!!大変な時に他人や他の猫さん達を
思いやれる心は素敵だと今でも感謝しています。

小太郎君の数値が維持できていると、私も嬉しいんです。
今の先生、長生きして欲しいですよね。
沢山の猫さんの命を守って欲しいです。
Commented by utena08 at 2015-07-27 03:12
輸液開始当初は、実は私、凄かったんです^^;
うまく出来なくて、病院に電話してコツを聞いたりとかは序の口でした。

とりあえず、上手に出来なくて、うまく出来ない自分に自己嫌悪でイライラして、慣れない子育てのストレスと相まって、プッツンキレて、旦那に当たり散らしたり・・・^^;

今思えば、そんな事もあったなぁ~と懐かしく感じるのですが。
そういう思い出なんかも、崩壊の記憶と絡まっています。

あのご連絡を差し上げた時は、こんな風に親しくしていただくなんて思いもよらず^^;
今思い出しても不躾で申し訳ありませんでした><

先生には、本当に元気で頑張ってほしいです。
あの微妙な匙加減は中々ありませんものねぇ・・・。

(ここだけの話、小太郎の輸液、天気によって増減させてもいいんですが・・・とかも言われましたが・・・そんなの無理です^^;)

最新の記事

落とし物
at 2017-05-07 21:53
お久しぶりです。
at 2017-04-24 03:26
まさか!?
at 2017-03-05 08:40
まだですよ?
at 2017-02-28 04:13
ハンターキャット
at 2017-02-22 04:53

うちの子

小太郎♂
2011年7月24日、静岡猫の会さんより我が家へ
大抵の事には動じない、どっしり大物ぶりが評判の我が家の接待役
推定誕生日、2009年4月1日 7歳
2016年7月29日 4年の腎臓病の闘病の末、虹の橋へ。
穏やかでおおらかで優しい、永遠の我が家のボス。

いろは♀
2011年7月24日、静岡猫の会さんより我が家へ
超人見知り。新人が入るたび追いかけられる気苦労の多いお姉さん。
超子供嫌いなのに、お嬢に好かれ、最近はしぶしぶ我慢してくれる忍耐を身に着けてくれました。
推定誕生日、2011年4月1日 5歳

めご♀
2013年12月30日、静岡猫の会さんより我が家へ
ノルウェイジャン
外見高貴なモフ族なのに、とても強気なやんちゃ娘
最近はおバカさんなりの成長が見られて、ちょっとお姉ちゃんになりつつあります。
何でか他の子(猫)に噛みつく悪癖あり。
ぺろぺろぺろ・・・ガブッ。
で、相手に怒られる事多数^^;
推定誕生日 2013年10月1日 3歳

むう♀
2017年1月2日に我が家の子に。
同僚の家に無許可で間借りしていたお嬢さん。
話を聞いていて、我慢ができずに我が家にナンパ。
同僚の家で、私は「むうちゃんのお母さん」と呼ばれてるらしい(笑)
推定誕生日、2016年8月15日

ひーさん
人間の女の子
時々特別出演
いろは大好き、めごは友達

レオ君♂
2011年12月4日、静岡猫の会さんより我が家へ
ラグドールの不思議系天然きかん気君
2012年6月25日、FIPで虹の橋の向こうへ
3歳

宗滴♂
2012年12月2日、静岡猫の会さんより我が家へ
超ビビリん坊の、猫の皮を被った不思議なイキモノ
母さんラブの可愛いモップくん
推定誕生日、2012年5月1日
2014年10月12日、FIPでレオ君と合流
2歳

最新のコメント

うてなさん、お久しぶりで..
by 月 at 08:03
職場の試験・・・間に合っ..
by ひめ at 21:28
えええΣ(Д゚;/)/ ..
by utena08 at 10:27
うてなさん、大丈夫かな・..
by ひめ at 23:53

検索

ブログジャンル

猫
子育て