猫に目薬


猫の小太郎といろはとめごの日記です
by うてな
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

確定診断とその後

金曜日に病院から連絡を受けました。
遺伝子検査の結果が出て、FIP確定となりました。

それを受けて、土曜に病院に行って、遺伝子検査の結果が出るまではと控えていたステロイドを処方してもらってきました。
(ステロイドは炎症を抑える働きがあり、現在宗滴の内臓で起こっている炎症反応を緩和できる可能性があるとの事。食欲なども回復する可能性がある。ただし、炎症も抑えるけれど、免疫も抑えてしまうため、仮にFIPでなかった場合は投与を控えたいという事で、FIPの遺伝子検査の結果が出るまで、投与を待っていました)
これが効いて食欲が戻ってくれるといいのですが...。

実は土曜日の朝から、40℃超えていた宗滴の体温が、38℃になっています。
先生ともお話してきたのですが、これはいい兆候ではなく、体がウイルスに負けて反応しなくなってしまった事を意味しています。
腹水も増えてきたのか、肺にまで水が溜まってきたのか、呼吸もだんだんと荒くなってきています。
顔つきもだいぶ変わってきました。
なんとなく、1段下がった印象です。

宗滴は最初からご飯は全般食べるのを嫌がっています。
それをシリンジで流動食を少しずつ口に流し、なんとか舐めてもらっている状況だったのですが、その量もだんだん減ってきています。

今朝はシロップのお薬も、シリンジご飯も、口に流し込んでもほとんど口を動かそうとしてくれず....
ただ、本人がヨタヨタの足取りで、階段を数段上がっています。
実は今、ひーさんの階段上り対策でガードをしてしまい、宗滴があがるのはかなり大変だったと思うのですが、どうやったのか。

ロフトに行きたいのかなぁ....とは思いますが、階段をのぼった先にあるロフト、階段とロフトの境はなく、足を踏み外したら階段から滑り落ちてしまう...連れて行ってあげるのは簡単だけれど、連れて行ってもいいものか....

これを書いているうちに、宗ちゃん、自分で階段から下りてきました。
もう踏ん張る力もないから滑りながらで、見ていてとても怖かったですが。

いまはパソコンから見えるところで休んでいます。
まだひーさん起きてこないけれど、ひーさんが起きてきたら、部屋に戻ってくれるかな?

他の猫は、あまり宗滴に近寄ろうとはしません。
いろはは遠巻きに眺めています。
小太郎は少しにおいを嗅いだら、後は空気みたいに気にしない。
唯一、めごだけが、なんだかよく分からないものを見ているみたいに様子をうかがっては急いで戻ってきます。


終末に関する考え方は色々だと思います。
少しでも長くと考える人もいます。苦しくさせているのは嫌だという人もいます。

私は、時間はあまり重要視しません。
ただ、宗滴が苦しくないのがいい。
そのために私はどうしたらいいのか、考える時間はあまりないのかもしれないけれど、今できる事をやっていくだけです。

ブログを書いているとなんだか泣けてしまうので、あまりブログの更新はしないかもしれないですが。

ぽちぽち書いている間に、今度は人間用のコタツに入りに来ました。
様子がおかしいなと思って前医に初めて連れて行った時、人間用のコタツにいるのを引っ張り出して連れていきました。
宗滴は人間用のコタツも大好きです。
その時以来、はじめてのコタツです。

なんだか今日はよく動きます。
今までは部屋から外には出なかったのにな。
それとも、昼間私たちが仕事に行っている間は、こうしていたのかな?

さて、今日はひーさんもよく寝ています。
普段ならとっくに起きている時間なのですが。
ひーさんが寝ている間は、私も猫たちも平和なのです。
だから、休日はできるだけ起こしません(笑)




[PR]
by utena08 | 2014-10-12 07:45 | 病気・怪我など | Comments(9)
Commented by ひめ at 2014-10-12 15:54 x
今日は、ブログに書き込みます。
FIPの診断確定、とても残念でなりません。
宗滴君の体力も、うてなさんのお心も考えれば考えるほど
胸が痛くなります。
いつも先手を打つ先生がステロイドを我慢させたのは
きっと望みにかけていたんだと思います。
宗滴くんの顔つきが変わる意味もよく判ります。
うてなさんの質を重視したいという考えも親だからこそ
決断してあげたい事もあります。
どんな選択をしても辛いですよね。
私は自分が弱くて、この先我が子にしてあげられるか判らない
けれど、うてなさんの言いたいことは良く判っているつもり。

頑張っている宗滴くんとうてなさんに、心からの元気玉を!!

届け!!o(*≧□≦)o----------◎◎◎
Commented by こころ at 2014-10-12 16:08 x
猫魂のひめさんのブログより飛んできました。
自分の子が罹らないと、知らない病気が沢山あってモカちゃんや希喜ちゃんの経過を見ていてもどれほど恐ろしい病気なのか本当の理解をしていませんでした。ごめんなさい。今のうてなさんのお気持ちを思うと、胸が張り裂けそうです。うまく書けないのですが、にゃんこさん達もきっと宗滴くんの事を考えての行動だと思います。私からも特大の元気玉を。奇跡を願って
届いて!(’・д・)==================☆
Commented by マーガレット at 2014-10-12 16:19 x
宗滴くん、うてなさん、本当にお辛い時間を送っていることと思います。私は祈ることしかできませんが、大勢の猫好き仲間さんが、回復を祈って元気玉を送っています。うてなさん、宗滴くん、一人じゃないからね。
Commented by のりたまき at 2014-10-12 18:32 x
何て言ったらいいのか・・私には祈る事しか出来ないないので、頑張っている宗滴くん、うてなさんに精一杯の元気玉を送ります!!

宗滴くんの可能性を信じて!届け!!(;>0<)===〇=〇=〇
Commented by ちぃ at 2014-10-12 19:36 x
大好きな猫blogの管理人さんの愛猫も同じ病にかかっていました。
うちのこもこうなるかもしれないと涙を流したのがつい最近の事です。
想像しただけでも苦しくて辛かったことが現実におきているのですね。
私にはなにも出来ませんが、わたしの元気送ります。
少しでも元気になりますよーに。
( ^-^)ノ∠※。.:*:・'°☆
Commented by かよ母 at 2014-10-12 21:02 x
宗滴くん今は居心地のよい場所を求めているのでしょうか。
病は気から。
少しでもリラックスして心地よく過ごして欲しいです。
うてなさん、宗滴くん、私たちの元気も受け取ってください。


Commented by 花音 at 2014-10-12 21:49 x
宗滴くんが大変な時に、うちのレオ様に元気玉を送っていただきました。
おかげでレオ様は、大事に至りませんでした。
凄くラッキーな事だったと思います。

だから今度は私とレオ様から、元気玉にラッキーを上乗せして送ります!
(=゚ω゚)ノ◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎☆☆☆☆☆

そして、これはビビアン様とカノンちゃんから、元気玉に食欲を上乗せします!
(^ー^)ノ========◎=3=3=3
Commented by なかちゃん at 2014-10-12 23:33 x
26にゃんの元気玉と
大家族の母さんの巨大元気玉を送りますね!
Commented by hanasaku at 2014-10-13 00:21 x
ひめさまのところから来ました。
私のできることは祈ることだけでごめんなさい。
精一杯の元気玉を
(`_´)。==========○○○○○○○

最新の記事

感動
at 2017-07-07 03:32
感慨
at 2017-06-22 02:33
落とし物
at 2017-05-07 21:53
お久しぶりです。
at 2017-04-24 03:26
まさか!?
at 2017-03-05 08:40

うちの子

小太郎♂
2011年7月24日、静岡猫の会さんより我が家へ
大抵の事には動じない、どっしり大物ぶりが評判の我が家の接待役
推定誕生日、2009年4月1日 7歳
2016年7月29日 4年の腎臓病の闘病の末、虹の橋へ。
穏やかでおおらかで優しい、永遠の我が家のボス。

いろは♀
2011年7月24日、静岡猫の会さんより我が家へ
超人見知り。新人が入るたび追いかけられる気苦労の多いお姉さん。
超子供嫌いなのに、お嬢に好かれ、最近はしぶしぶ我慢してくれる忍耐を身に着けてくれました。
推定誕生日、2011年4月1日 5歳

めご♀
2013年12月30日、静岡猫の会さんより我が家へ
ノルウェイジャン
外見高貴なモフ族なのに、とても強気なやんちゃ娘
最近はおバカさんなりの成長が見られて、ちょっとお姉ちゃんになりつつあります。
何でか他の子(猫)に噛みつく悪癖あり。
ぺろぺろぺろ・・・ガブッ。
で、相手に怒られる事多数^^;
推定誕生日 2013年10月1日 3歳

むう♀
2017年1月2日に我が家の子に。
同僚の家に無許可で間借りしていたお嬢さん。
話を聞いていて、我慢ができずに我が家にナンパ。
同僚の家で、私は「むうちゃんのお母さん」と呼ばれてるらしい(笑)
推定誕生日、2016年8月15日

ひーさん
人間の女の子
時々特別出演
いろは大好き、めごは友達

レオ君♂
2011年12月4日、静岡猫の会さんより我が家へ
ラグドールの不思議系天然きかん気君
2012年6月25日、FIPで虹の橋の向こうへ
3歳

宗滴♂
2012年12月2日、静岡猫の会さんより我が家へ
超ビビリん坊の、猫の皮を被った不思議なイキモノ
母さんラブの可愛いモップくん
推定誕生日、2012年5月1日
2014年10月12日、FIPでレオ君と合流
2歳

最新のコメント

うてなさん、めちゃくちゃ..
by 月 at 16:56
本日、小太郎ご愛用の猫ベ..
by utena08 at 12:10
小太郎君は7月29日でし..
by ひめ at 19:25
今日もちょっと……と目を..
by utena08 at 03:24

検索

ブログジャンル

猫
子育て