猫に目薬


猫の小太郎といろはとめごの日記です
by うてな
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

仲良しこよし

小太郎が寝ていると宗滴が寄ってくる。
今日は二人で仲良く寝る事にしたらしい。

のび~だら~ん
a0193441_12261028.jpg

宗滴がうらめしや~
a0193441_12265656.jpg



小太郎の転院は無事終了。
新しい先生とお話をして、小太郎の輸液の方法を変更しました。

今までは500のml点滴を3日おきに入れていましたが、新しい先生のもとでは、100mlを毎日入れるようになりました。

今までは点滴パックから管をつたって太い針で点滴していたのですが、今はシリンジを使って液を吸い上げて、蝶の羽みたいなものがついている翼状針という針を使って注入します。

翼状針は針が細くて短いから、取扱いはとても楽です。
ただ、管が短いので、針刺しの時、シリンジが邪魔になります^^;
小太郎も、シリンジから手早く注入されるのは苦手なようで、点滴の時よりも暴れてくれます。

ただ、点滴だと100ml入れるためには体重計か何かを使って体重を量りながらになってしまうと思うので、それも手間といえば手間なんですよねぇ・・・。

シリンジにするか点滴にするか、しばらく使用してみてからまた先生と相談するのですが、どちらにも長所短所があって難しいですね。


小太郎はとっても元気です。
輸液も投薬も本人的にはとっても迷惑で嫌そうですが、まあ本人のためなので、頑張ってもらっています。
500mlを3日おきだった時は、点滴の翌日くらいから毛並が艶々になってきて、3日目にはちょっと毛割れが出てきたりしたのですが、毎日100mlを入れるようになったら、常に毛並は艶々です。

輸液って凄いんだなぁと実感しています。
15日後に血液検査になりますが、安定してくれているといいなぁ・・・。
[PR]
by utena08 | 2013-08-23 12:25 | 病気・怪我など | Comments(0)

最新の記事

頭突き
at 2017-11-24 18:27
首輪の必要性
at 2017-11-23 10:50
キュート
at 2017-11-20 15:11
追悼
at 2017-11-18 13:58
ハングリー
at 2017-11-17 02:48

うちの子

小太郎♂
2011年7月24日、静岡猫の会さんより我が家へ
大抵の事には動じない、どっしり大物ぶりが評判の我が家の接待役
推定誕生日、2009年4月1日 7歳
2016年7月29日 4年の腎臓病の闘病の末、虹の橋へ。
穏やかでおおらかで優しい、永遠の我が家のボス。

いろは♀
2011年7月24日、静岡猫の会さんより我が家へ
超人見知り。新人が入るたび追いかけられる気苦労の多いお姉さん。
超子供嫌いなのに、お嬢に好かれ、最近はしぶしぶ我慢してくれる忍耐を身に着けてくれました。
推定誕生日、2011年4月1日 6歳

めご♀
2013年12月30日、静岡猫の会さんより我が家へ
ノルウェイジャン
外見高貴なモフ族なのに、とても強気なやんちゃ娘だった(過去形)
最近は新入りに押されて強ストレスに・・・。
推定誕生日 2013年10月1日 4歳

むう♀
2017年1月2日に我が家の子に。
同僚の家に無許可で間借りしていたお嬢さん。
話を聞いていて、我慢ができずに我が家にナンパ。
同僚の家で、私は「むうちゃんのお母さん」と呼ばれてるらしい(笑)
推定誕生日、2016年8月15日 1歳

たま♀
2017年9月5日 旦那が飲食店の駐車場で見つけて保護。
口腔状態が悪く、年がさっぱり分からない、年齢来歴不詳。
人間大好き、猫大好きな女の子。

ひーさん
人間の女の子
時々特別出演
いろは大好き、めごは友達

レオ君♂
2011年12月4日、静岡猫の会さんより我が家へ
ラグドールの不思議系天然きかん気君
2012年6月25日、FIPで虹の橋の向こうへ
3歳

宗滴♂
2012年12月2日、静岡猫の会さんより我が家へ
超ビビリん坊の、猫の皮を被った不思議なイキモノ
母さんラブの可愛いモップくん
推定誕生日、2012年5月1日
2014年10月12日、FIPでレオ君と合流
2歳

最新のコメント

>かにさん 発泡スチロー..
by utena08 at 12:33
発砲スチロールに超強力両..
by Kanikani at 01:27
> トミーさん たまはパ..
by utena08 at 21:35
たまちゃんもパステル三毛..
by トミー at 21:11

検索

ブログジャンル

猫
子育て