猫に目薬


猫の小太郎といろはとめごの日記です
by うてな
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

小太郎の腎臓のこと

こちらは私の覚書。
小太郎の腎臓のことです。
昨日の病院では血液検査もしてきたので、話の中心は膀胱炎より腎臓のことだったのです。

まず、白血球が増えているのは膀胱炎による出血の影響が大きいとのこと。

腎臓病の注目点は貧血と脱水とBUN・クレアチニンの数値と尿比重が軽くなること。

現時点では、赤血球・血小板・ヘマトクリットは正常値。ヘモグロビンの数値が少し低く、血が薄くなりはじめていることを示しているが、対処をするほどではない。
これがもっと悪くなって、貧血の症状が現れてきたら、対処する必要があるとのこと。

T.P(血中総淡白)が基準値より高く、やや脱水の症状が現れている。

BUN・Creの数値から、腎不全の3期にあたる。
だいたい腎臓の4分の3が機能停止している状態だそう。

8月の血液検査では、BUN40・Cre4.1
昨日の検査では、BUN39.4・Cre3.0

このまま食事療法で今の状態を維持していくのが目標との事で、やっぱり定期的な血液検査はしないといけません。
ただ、エコーの結果、腎臓は萎縮も少ないとの事で、それが希望かなぁ・・・と言った感じです。

とにかく、ご飯の量と飲み水の量、尿量と回数を気にしてくださいとの事ですが、うちはシステムトイレを2匹で共有なので、尿量とか回数とかチェックするのが難しいです。
固まる砂のトイレにした方がいいとは思うのですが、昼間留守で、こまめに片付けられないのが悩みどころです。


それにしても、最近、小太郎は自分のキドニーケアより、いろはが食べているメールケアの方が欲しいらしく、自分の分を半分くらい食べると、その後はずっといろはの方を気にしてちらちら見たり、いろはがご飯を食べている最中に、器に手を突っ込んで、いくつか掻き出そうとしてみたり・・・。
見ていると、その必死さぶりが可愛くて、思わず笑っちゃいます。
反対に、いろははキドニーケアを食べたいらしく、ちょっと目を離すと、お互いが場所交換して相手のご飯を食べているのでご飯中は目が離せません^^;
もちろん、食べ残しはすぐに引っ込めて、足りないようなら時間をおいてまたあげたりしていますが。


実は旦那が、もう1匹飼いたいと言っています。
元々、レオ君が虹の橋を渡ってから、落ち着いたらまた新しい子をもらって、可愛がってあげるのがレオ君のためにもいいと思うよと言っていたので、いつかは言い出すと思っていたのですが・・・。

個人的には2匹も3匹も変わらないとは思うのですが、いろはと小太郎があまりに仲良しなので疎外されてしまうのは可哀想だし、仲があまりよくないのに同居させて、レオ君みたいになるのは論外だし、できれば猫は人間の膝の数だけの方が、膝の取り合いであぶれちゃう子が出ないからいいんじゃないかと思うのですが・・・。

周囲から、これから子供が産まれて世話が大変になるのに、猫これ以上増やすのは止めたら? と言われますが、あまりそれは気にならないのです。
ただ、レオ君の二の舞になるのが怖いのです。
でも、ずっと2匹で飼っていて、もしどちらかがいなくなってしまったら、その時残された方が可哀想だとも思います。

とりあえず、来月の譲渡会に二人で行ってきます。
自分の中で決着がつかないまま行く事になりそうです。
[PR]
by utena08 | 2012-10-21 09:02 | | Comments(2)
Commented by かにかに at 2012-10-21 10:00 x
小太郎君心配ですね。早く元気になってくださる事を心よりお祈りいたします。
Commented by utena08 at 2012-10-22 01:00
ありがとうございます^^ 小太郎、痛がってる様子とかはなく、カーペット小屋に入り浸りです^^; 寒がりな小太郎なので、飼い主の予定より早くカーペット小屋が出来て、実は喜んでるんじゃぁ・・・なんて思ってたりします^^;

最新の記事

食いしん坊の日課
at 2017-12-10 18:52
猫の許容範囲
at 2017-12-07 00:26
モテ男
at 2017-12-01 13:42
大人
at 2017-11-29 02:04
頭突き
at 2017-11-24 18:27

うちの子

小太郎♂
2011年7月24日、静岡猫の会さんより我が家へ
大抵の事には動じない、どっしり大物ぶりが評判の我が家の接待役
推定誕生日、2009年4月1日 7歳
2016年7月29日 4年の腎臓病の闘病の末、虹の橋へ。
穏やかでおおらかで優しい、永遠の我が家のボス。

いろは♀
2011年7月24日、静岡猫の会さんより我が家へ
超人見知り。新人が入るたび追いかけられる気苦労の多いお姉さん。
超子供嫌いなのに、お嬢に好かれ、最近はしぶしぶ我慢してくれる忍耐を身に着けてくれました。
推定誕生日、2011年4月1日 6歳

めご♀
2013年12月30日、静岡猫の会さんより我が家へ
ノルウェイジャン
外見高貴なモフ族なのに、とても強気なやんちゃ娘だった(過去形)
最近は新入りに押されて強ストレスに・・・。
推定誕生日 2013年10月1日 4歳

むう♀
2017年1月2日に我が家の子に。
同僚の家に無許可で間借りしていたお嬢さん。
話を聞いていて、我慢ができずに我が家にナンパ。
同僚の家で、私は「むうちゃんのお母さん」と呼ばれてるらしい(笑)
推定誕生日、2016年8月15日 1歳

たま♀
2017年9月5日 旦那が飲食店の駐車場で見つけて保護。
口腔状態が悪く、年がさっぱり分からない、年齢来歴不詳。
人間大好き、猫大好きな女の子。

ひーさん
人間の女の子
時々特別出演
いろは大好き、めごは友達

レオ君♂
2011年12月4日、静岡猫の会さんより我が家へ
ラグドールの不思議系天然きかん気君
2012年6月25日、FIPで虹の橋の向こうへ
3歳

宗滴♂
2012年12月2日、静岡猫の会さんより我が家へ
超ビビリん坊の、猫の皮を被った不思議なイキモノ
母さんラブの可愛いモップくん
推定誕生日、2012年5月1日
2014年10月12日、FIPでレオ君と合流
2歳

最新のコメント

>かにさん 発泡スチロー..
by utena08 at 12:33
発砲スチロールに超強力両..
by Kanikani at 01:27
> トミーさん たまはパ..
by utena08 at 21:35
たまちゃんもパステル三毛..
by トミー at 21:11

検索

ブログジャンル

猫
子育て